春日野親方が過去に春日野部屋で起きていた傷害事件を公表せず、隠蔽していたのではないかと話題となっているようです。

今回は、春日野親方が過去に起こしたゴルフクラブを使った暴行事件や、明らかになった春日野部屋の傷害事件について詳しくまとめてみました。

TOP画像引用元:http://www.sanspo.com/sports/photos/20180125/sum18012505050002-p1.html

春日野親方(栃乃和歌清隆)のプロフィール

https://www.daily.co.jp/general/2018/01/25/0010926662.shtml
本名綛田 清隆(かせだ きよたか)
生年月日1962年5月22日(56歳)
出身地和歌山県海草郡下津町丸田
職業元力士、春日野部屋の親方
四股名栃乃和歌清隆(とちのわか きよたか)
身長190cm
体重162kg
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/栃乃和歌清隆

春日野親方は現役時代は栃乃和歌清隆として活躍した元力士。高校から相撲を始めた春日野親方は明治大学在学中に全国大会で優勝を果たすなど大学相撲で活躍し、春日野部屋に入門しました。

春日野親方は現役時代には関脇まで番付をあげており、千秋楽まで優勝戦線に残ったこともある実力者。引退後は2003年に春日野を襲名し、春日野部屋を継承、親方に就任しました。


 

春日野親方が部屋の傷害事件を隠蔽か

https://news.biglobe.ne.jp/sports/0125/spn_180125_6978388179.html
元横綱・日馬富士の傷害事件で揺れている日本相撲協会に、新たな不祥事が判明した。春日野部屋に所属していた力士(23)が弟弟子(22)の顔を殴って傷害罪で起訴され、16年6月に懲役3年、執行猶予4年の有罪判決が確定していたことが24日、分かった。16年3月に理事に就任した春日野親方(元関脇・栃乃和歌)は事件の存在を公表しておらず、その是非が問われそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00000057-spnannex-spo

2018年1月25日、春日野部屋で起きていた傷害事件を春日野親方が隠蔽していたことが明らかになりました。

元横綱の日馬富士が暴行事件で書類送検され引退し、大きな問題となっていた相撲界にとって続けざまに起きる不祥事でファンからの信用を落としかねない事態になっています。
では、春日野親方が隠蔽していた傷害事件とはどんな事件だったのでしょうか。

日馬富士の暴行問題についてはこちらの記事をご覧ください。

日馬富士は嫁と別居中?子供は?引退勧告や逮捕も噂される暴行事件の真相とは...まとめ

 

春日野親方が隠蔽した傷害事件の詳細

http://shimei-club.jp

春日野親方が隠蔽していた事件が起きたのは、2018年現在の約4年前に当たる2014年9月に起きたそうです。

傷害事件を起こしたのは、過去に春日野部屋に所属していた福岡出身の元力士。福岡出身の元力士が掃除の仕方について注意しようとしたところ、揉め事に発展したそうです。

殴られた力士は当時入門から7ヶ月しか経っていない新弟子だったそうで、顔を2発殴られた弟子は顎の骨を折るなどの大怪我を負い、全治1年6ヶ月と診断されたようです。

この怪我が原因で殴られた弟子は味覚を消失するなどの後遺症を患い、力士としてデビューする間もなく引退を余儀なくされました。

殴られた弟子は相手の元力士を刑事告訴。元力士は書類送検され、検察が傷害罪で起訴し、東京地方裁判所により有罪判決が言い渡されました。


 

春日野親方も告訴されていた

http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180125-OHT1T50068.html
必要な治療を受けさせなかったとして、春日野親方も保護責任者遺棄容疑で告訴したが、不起訴処分となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00000057-spnannex-spo

傷害事件が起きた後、被害を受けた弟子は自ら大学病院に行って治療を受けたそう。
春日野親方も部屋の責任者として十分な治療を受けさせなかったことで保護責任者遺棄容疑で告訴されていましたが、不起訴処分となっていたこともわかっています。

この事件では不起訴処分となった春日野親方でしたが、実は過去に弟子をゴルフクラブで殴るという酷い暴行事件を起こしていたようです。


 

春日野親方のゴルフクラブ暴行事件