国内の仮想通貨取引所で最大手であるコインチェックが、不正アクセスを受け、620億円にも及ぶ仮想通貨XEMが引き出されたというニュースが報道されました。

Twitterや2ch上ではトレンドに上がるなど、大きな反響を呼んでいるコインチェックの不正出金騒動についてまとめてみました!

TOP引用元 https://twitter.com/looksthatkill55/status/953461273861107713

コインチェックで620億円分の仮想通貨が不正に引き出される

https://coincheck.com/blog/4671
 国内のビットコイン取引所大手のコインチェック(coincheck)社で、顧客の預かり資産とみられる仮想通貨「XEM」が5.4億XEM、日本円にして約620億円以上が引き出されていることが分かりました。

 現在、コインチェック社に問い合わせを行っても繋がらず、オンラインで個別に質問を投げても「公式に説明ができる状況になるまで待ってほしい」という内容の返答があるのみの状態です。

https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20180126-00080895/

2018年1月26日、国内最大手の仮想通貨取引所「コインチェック」が、不正アクセスを受け、日本円にして620億円分の仮想通貨が引き出された可能性があることがわかりました。

この報道に対し、コインチェック側はコメントを出していないよう。公式の発表があるまでは真相はわかりませんが、この報道がなされたことで各仮想通貨の価格が急降下しているようです。

 


Twitterでも謎の出金記録の報告が続出



これが事実であれば、コインチェックで購入したXEMが日本円に出金できないという事態にも発展しかねないとあって、Twitterや2ch上では大きな盛り上がりを見せているようです。

 


Twitterの反応

 


2chの反応

コインチェックの倒産を疑う声も....