反日活動疑惑や何かと問題行為が多くて注目を集めている「防弾少年団BTS)」ですが、現在でもネット上では過激に擁護するファンや「こじつけすぎ」と呆れるユーザーが出てくるまでに炎上している状態です。

しかし、13日に東京ドームで行われた日本ツアーで、メンバーや事務所に動きがあったとの報道がありました。

この記事では防弾少年団の反日活動疑惑についての新情報をまとめていきます。

TOP画像引用元:https://www.eonline.com/shows/peoples_choice_awards/news/

 

「竹島でコンサート」?発言の真相は…


K-POPアイドルやタレント専用の公式動画配信サービスとして人気沸騰中の「V LIVE」で9月、防弾少年団(BTS)のユンギ(SUGA)さんの発言が注目を集めていました。

「竹島(独島)でコンサート」と呟いたそうなのですが、この発言が反日発言ではないかとファンの間で厳しい指摘が飛んだとのことです。

調べてみると、実はこちらの発言に関してはSUGAさんがユーザーが投稿したコメントを読み上げただけのようで、それ以上本人のコメントなどはなかったようです。

しかし、韓国のファンの間ではこの発言が称賛され、一部の日本のファンの間では「アイドルなんだから怪しい発言は自重するべき」、「わざわざコメントを読み上げるのも有り得ない」と厳しい意見が飛んでいます。

SUGAさん本人に反日の感情があったかについてはこの時点では判断しきれませんが、日本のファンも見れる場でするべき発言ではなかったように思えますね。

 

「慰安婦支援シャツ」を着用?韓国で人気の「MARYMOND」とは

https://blog.goo.ne.jp/bb-danwa/e/7a66ad7d29672eca498c15bece689c25
https://blog.goo.ne.jp/bb-danwa/e/7a66ad7d29672eca498c15bece689c25

防弾少年団(BTS)メンバーのVさんやJ-HOPEさんが、「MARYMOND」とプリントされたシャツやスマホケースを用いていたことが話題になっています。

「Marymond」という単語は造語と言われていて、蝶(ラテン語)+アーモンドを掛けている単語だと言われています。

この単語自体に特に問題はないのですが、問題はこの「MARYMOND」というブランドにあるようです。

調べてみるとこのブランドは元日本軍慰安婦被害女性を支援するブランドのようで、売上金の一部を支援として寄付しているブランドなのだとか。

韓国ではこの「慰安婦支援」というのが一種のトレンドになってしまったようで、芸能人たちもMARYMONDの趣旨に賛同することを示すためか、SNSなどでブランドの服やグッズを用いた写真を頻繁にアップしています。

ブランドが掲げている「I marymond you.」という英文には『あなたを大切に思っています』といった意味が込められていると広く言われていますが、一部では『元慰安婦の女性たちを支援します』という意味があるのでは、と疑問視されています。

韓国側では称賛を浴びる行動ではありますが、日本側からすると「反日」とも受け取られてしまうこの行為は、防弾少年団のメンバーも行なっていました。

 

「防弾少年団は帰れ」コンサート会場付近では抗議団体も

https://dot.asahi.com/wa/2018111300074.html?page=1