パワハラ問題に揺れる日本体操協会塚原千恵子女子強化本部長と塚原光男副会長が経営する朝日生命体操クラブに対し、朝日生命が第三者委員会の判断次第で協賛を打ち切る可能性を示しました。

この記事では騒動の詳細や塚原夫妻についてまとめていきます。

TOP画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180904-00000031-ann-soci

 

塚原千恵子強化本部長のプロフィール

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/08/31/kiji/20180831s00067000232000c.html   
本名塚原 千恵子(つかはら ちえこ)
生年月日1947年8月12日(71歳)
出身地長崎県
職業日本体操協会・女子強化本部長
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/塚原千恵子

塚原千恵子さんは元オリンピック女子体操選手であり、指導者でもあります。

旧姓は「小田」で、1967年の全日本学生体操競技選手権大会で個人総合優勝し、全日本選手権でも5位に入賞した経歴があります。

同年の1967年夏季ユニバーシアード(東京)女子団体で金メダル、1968年メキシコシティーオリンピックに出場もし、女子団体4位に入賞を果たし、非常に注目を浴びた選手の一人です。

1972年に現役を引退した後には体操選手だった塚原光男氏と結婚、体操指導者としてオリンピック体操チームのコーチなどを歴任するとともに、塚原体操センターの副校長や朝日生命体操クラブの女子チーム監督として、選手の指導育成に当たっていました。

息子に2004年アテネオリンピックの体操団体で金メダルをとった、塚原直也選手がいることでも有名ですね。

 

塚原光男副会長のプロフィール

http://www.s-rights.co.jp/member/tsukahara-mitsuo   
本名塚原 光男(つかはら みつお)
生年月日1947年12月22日(70歳)
出身地東京都北区
職業体操指導者
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/塚原光男

塚原光男さんも元体操選手で、オリンピック3大会で金メダルを獲得した人物です。

鉄棒では「月面宙返り(ムーンサルト」を編み出した人物としても有名で、跳馬でも「ツカハラ跳び」の開発者でもあります。

1968年のメキシコオリンピックでは団体総合金メダルを獲得、次の1972年ミュンヘンオリンピックでも団体総合、鉄棒で金メダル、つり輪で銅メダル。

1976年のモントリオールオリンピックでも団体総合、鉄棒で金メダル、跳馬で銀メダル、個人総合、平行棒で銅メダルを獲得する偉業を遂げています。

選手引退後には指導者となり、2002年には「朝日生命体操教室」と「朝日生命体操クラブ」を運営する「塚原体操センター」を設立。

2009年秋の褒章では紫綬褒章を受賞、2004年に息子の直也さんも受賞しており、親子での紫綬褒章受章者となりました。

 

パワハラ認定で朝日生命がクラブ協賛打ち切り!?

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180904-00000031-ann-soci