愛知県名古屋市中区で飲食店経営の男性が行方不明になった事件がありましたが、26日、加害目的誘拐の疑いで逮捕していた男5人のうち2名を、男性の遺体を損壊したとして再逮捕しました。

この記事では事件の詳細や犯人についてまとめていきます。

TOP画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00003209-tokaiv-l23

 

名古屋市で飲食店経営の男性が行方不明に

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3351200.html
捜査関係者によりますと、行方不明になっているのは、名古屋市中区の飲食店で働く20代の男性で、今年2月下旬から連絡が取れなくなり、家族らが警察に相談していました。

「知人女性から(男性と一緒に)東京に行くという話を以前から聞いていたけど、全然行かなかったので、どうしたのと思っていたら、(男性と)連絡取れなくなったと聞いた」(男性の知人)

逮捕されたのは、東京都の人材派遣会社を経営する男(30)や、愛知県稲沢市の大学生の男(22)ら5人で、無料通信アプリ「ライン」を使って
「何か儲かるビジネスはありますか?」などと持ちかけ、誘い出したとみられています。

男性と男らの間には、投資話や金銭をめぐるトラブルがあったとの情報もあり、警察は、5人が男性の行方を知っているとみて、慎重に捜査しています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3351200.html


誘拐容疑で逮捕されているのは、20~30代の男5人。
5人は共謀のうえ、2月下旬に男性を呼び出し、暴行を加える目的で名古屋市東区のマンションに連れ去った疑いがある。  

県警のこれまでの捜査で、男らが立ち寄った名古屋市内の関係先から、連絡が取れなくなっている男性のものとみられる血痕などが検出された。

県警は男性が男らに連れ去られたうえ、暴行を受けた可能性が高いとみている。
5人の中には男性と顔見知りもいるという。

https://www.asahi.com/articles/ASL4S6H91L4SOIPE02J.html

およそ2ヶ月ほど前から20代の男性と連絡が付かなかったようです。捜査の末、誘拐に関係していそうな5名が逮捕されていたようですね。

金銭トラブルの可能性もあったということですが、一体どういった繋がりだったのでしょうか…

 

行方不明事件に続報、骨の一部が見つかり男2名を再逮捕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00003209-tokaiv-l23

 

誘拐で逮捕されていた男5名のうち2名を再逮捕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00003209-tokaiv-l23
再逮捕されたのは名古屋市千種区の人材派遣会社経営・野間裕司容疑者(30)と愛知県稲沢市の大学生・服部拓哉容疑者(22)の2人です。

2人は今年2月24日から25日までの間、稲沢市野崎町で中区の岡田亮祐さん(当時28)の遺体を損壊した疑いが持たれています。

その後の調べで服部容疑者の自宅アパートから岡田さんの血痕が見つかったほか、岡田さんの骨の一部も見つかったことなどから、26日、2人を再逮捕しました。

岡田さんと野間容疑者らは以前から仕事を通じて面識があったということで、警察の調べに対し野間容疑者は黙秘し、服部容疑者は「死体という認識はない」と否認しています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00003209-tokaiv-l23

どうやら服部容疑者のアパートに連れ込み、暴行を加えた可能性が非常に高いようです。続報で被害者の名前も公開されたようですね。
骨の一部が見つかったということですが遺体は発見されているのか、心配ですね…

 

犯行グループ5名の顔写真や詳細は?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00003202-tokaiv-l23.view-000