歌手のYUKI(45)が、9月30日をもってソニー・ミュージックアーティスツとの専属マネジメント契約を終了したことがわかりました。この記事ではYUKIさんの子供の突然死(乳幼児突然死症候群(SIDS))の原因や、タバコと乳幼児突然死症候群(SIDS)の関係、YUKIさんが亡くなった子供へ向けての歌や歌詞の噂などをまとめています。

TOP画像引用元:http://kyun2-girls.com/archives/2240

 

YUKI専属マネジメント契約終了「本人の意思」

https://plaza.rakuten.co.jp/marimong/diary/?ctgy=12
歌手YUKI(45)が、9月30日をもってソニー・ミュージックアーティスツとの専属マネジメント契約を終了したことがわかった。

 ソニー・ミュージックアーティスツは1日までに、YUKIとの契約終了を発表。

 同社は93年にロックバンド、JUDY AND MARYのヴォーカリストとしてデビューして以来YUKIを担当してきたが、「YUKI本人の未来への意思を尊重し、円満に契約を終了するという結論へと至りました」と説明している。

 それにともない、公式ファンクラブサイト「commune」も来年2月28日にすべてのサービスを終了することが決定。10月1日0時以降の新規入会、および継続の手続きを停止したとして、年会費の返金対応についてもアナウンスしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00017042-nksports-e nt

ネット上ではこのSMAとの契約終了報道により、「引退?それとも独立?」とYUKIの今後の活動を心配する声が多数みられました。

 

YUKIのプロフィール

http://blog.livedoor.jp/rockandroll696/archives/cat_10022554.html
  
本名倉持有希(くらもち ゆき)旧名は磯谷(いそや)
生年月日1972年2月17日(45歳)
出身地日本 北海道函館市
職業歌手 シンガーソングライター
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/YUKI_(歌手)

 

YUKIの子供は2歳になる直前に乳幼児突然死症候群(SIDS)で死亡していた

真心ブラザーズのYO-KINGこと倉持陽一と結婚し男児をもうけた。しかし2005年3月、長男(1歳11カ月)が朝、自宅にて突然死していたことを自身のホームページ上で報告。

乳幼児突然死症候群(SIDS)と報じられた。JOY TOUR武道館公演のアンコールでは「本当は今回ライブができるかどうか、わからなかったです」と語った。現在は2人の男の子の母親。栄養士の資格を持っている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/YUKI_(%E6%AD%8C%E6%89%8B)

 

YUKIの子供が死亡した原因となった乳幼児突然死症候群(SIDS)とは?

http://www.sibakiyokango.net/entry/2015/12/08/200104
乳幼児突然死症候群(にゅうようじとつぜんししょうこうぐん、英語: Sudden infant death syndrome、SIDS(シッズ))は、何の予兆もないままに、主に1歳未満の健康にみえた乳児に、突然死をもたらす疾患である。

「予期せぬ乳幼児突然死(英:Sudden Unexpected Infant Death(SUID)、Sudden Unexpected Death in Infancy(SUDI)」の1種である。

アメリカなどでは、俗に「cot death」や「crib death」と呼称する。2005年4月18日、厚生労働省が公表したSIDSに関するガイドラインによると「SIDSは疾患とすべきでない」という意見もある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%B3%E5%B9%BC%E5%85%90%E7%AA%81%E7%84%B6%E6%AD%BB%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

 

YUKIの子供の突然死の原因になったのは煙草(タバコ)?

YUKIさんはヘビースモーカーで有名だそうなので、子供の突然死の理由にもなっている喫煙が関係していたのでは?と噂する声も多いようです。

 

YUKIは亡くなった子供への想いを曲として歌と歌詞に込めていた?