浦和-済州

AFCチャンピオンズリーグの浦和レッズ対済州ユナイテッドで、前代未聞の退場劇と試合後の乱闘騒ぎが起き、話題になっているようです。ALC浦和対済州の乱闘事件の情報や画像、動画などをこの記事ではまとめています。

TOP画像引用元:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?217757-217757-fl

 

ACL浦和VS済州戦で前代未聞の乱闘騒ぎ 済州の控えDFが乱入しエルボーで退場 試合後も両軍入り乱れ場内騒然

浦和-済州 http://locoloconews.com/18574.html
AFCチャンピオンズリーグの浦和レッズ対済州ユナイテッドで、前代未聞の退場劇と試合後の乱闘騒ぎが起きた。浦和が3-0でリードした延長後半アディショナルタイム、ボールキープで時間を使おうとした浦和に対して、済州の選手が激高。

控え選手が浦和の主将・阿部勇樹に対してジャンピングエルボーを見舞って退場になった。事件は浦和がCKからボールキープした際に起きた。途中出場のFWズラタンらと済州の選手が衝突。

主審と副審が止めに入ったがヒートアップすると、ビブスを着た控え選手のDFペク・ドンギュがピッチに乱入し、阿部に向かってエルボーを見舞う。

このプロスポーツ選手としてあるまじき前代未聞の行為で、ペク・ドンギュは一発退場。またこの乱闘のなかではFW武藤雄樹らがイエローカードを受けてしまうことになった。

 この騒ぎは浦和の勝利で終わった試合後も続いた。試合終了の笛と同時に浦和イレブンは喜びを爆発させたが、済州の選手やスタッフがその浦和の選手たちの輪の中に突入して、乱闘を仕掛けた。

 浦和のロドリゴ通訳に体当たりをするスタッフや、DF槙野智章を追いかけてスタジアムの選手出入り口まで殺到する選手たち、ペットボトルを浦和の選手たちに向けて投げつける済州のスタッフなど、ピッチ上は大混乱に陥り、試合後に整列して挨拶する場面もなかった。

 浦和にとっては2008年大会以来となるベスト8進出となったが、後味の悪い結末となってしまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170531-00010020-soccermzw-socc

浦和-済州 http://blog.esuteru.com/archives/20014224.html

浦和-済州 http://blog.esuteru.com/archives/20014224.html

浦和-済州 http://blog.esuteru.com/archives/20014224.html

浦和に処分の可能性も?


浦和レッズと済州ユナイテッドの試合で起きた一連の騒動が大きな波紋を呼んでいる。済州の選手やスタッフが及んだ行為について、チョ・スンファン監督は「浦和の選手が我々のベンチの前で刺激するようなセレモニーをした」ことが原因だったと主張。

済州はアジアサッカー連盟(AFC)から処分を受ける可能性が高いが、その一方で、過去に“挑発した側”が罰則を科され、暴行を働いた方が処分を免れた事例もある。

 2013年6月18日、ブラジルW杯アジア最終予選で本大会出場権を争うイラン代表と韓国代表が対戦。試合前から監督同士が舌戦を繰り広げるなど、荒れた展開が予想された中、イランが1-0で勝利を収めた。

試合後、イランのカルロス・ケイロス監督が韓国ベンチに向かって派手なガッツポーズを見せつけると、ウイニングランを行うイランの選手に対して韓国のスタッフが暴行。さらに韓国サポーターがイランに対し、ガラス瓶を投げ込むなどの行為も確認された。

 事態を重く見た両国のサッカー協会は、互いに国際サッカー連盟(FIFA)へ提訴。しかし、のちにイランサッカーリーグが説明したところによると、後半開始時にイランの選手が遅れてピッチに入ってきたことに対して罰金を命じられ、挑発行為を行ったケイロス監督はFIFAから警告を受けた。

一方、イラン側の訴えは認められず、韓国には罰則が与えられなかったという。映像ではイランの選手を殴る韓国スタッフの様子がはっきりと映し出されており、不可解な裁定の1つとして記憶されている。

 今回の事例でも韓国の済州は、浦和が挑発行為を行ったことで自チームの選手たちが興奮してしまったと主張。調査に乗り出すであろうAFCは、果たしてどのような裁定を下すのか。今後の動向から目が離せない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-01640417-gekisaka-socc

相撲じゃあるまいし、ゴール決めて喜んじゃダメみたいなルールは確かサッカーには無かったと思いますけどね。喜ぶ姿=挑発行為というのはちょっと違う気がします。

動画を見てもそこまで過剰な喜び方をしてる風には見えませんでした。

浦和DF槙野は自身のinstagramで無事を報告

やりました! 勝ちました! 信じる気持ち、諦めない気持ち。 みんなで掴んだ勝利! ありがとうございます! #wearereds

槙野智章 Tomoaki Makinoさん(@makino.5_official)がシェアした投稿 -


渦中の浦和レッズDF槙野智章が自身のインスタグラム(@makino.5_official)を更新し、ファンに無事を伝えている。

 浦和は5月31日、ホームで行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦第2戦で逆転によるベスト8入りを決めたが、敗れた済州ユナイテッドの選手やスタッフが試合後にピッチへ乱入し、各所で小競り合いなどが起こる大騒動に発展。

槙野は大勢の済州の選手たちに追いかけられ、走ってロッカールームに逃げ込む一幕もあった。

 同日にインスタグラムを更新した槙野は、ロッカールーム内で味方選手たちと撮影した写真を添付し、「やりました!勝ちました!信じる気持ち、諦めない気持ち。みんなで掴んだ勝利!ありがとうございます!」と、ファンに勝利を報告している。

トラブルに巻き込まれて行方が心配されたが、槙野自身は無事だったようだ。

 試合後を含め、両チーム合計レッドカード3枚、イエローカード8枚が飛び交った試合は、浦和が延長戦の末に3-0で勝利。2試合合計3-2で9年ぶりのベスト8進出を決めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-01640400-gekisaka-socc

 

済州の外国人選手であるマルセロやメンディーは槙野をかばい自分のチームの選手を抑えようとしていた

マルセロ・トスカーノのプロフィール

マルセロ https://twitter.com/maimaidenden/status/674143147736231936   
本名Marcelo Toscano(マルセロ トスカーノ)
生年月日1985年5月12日 (32歳)
出身地ブラジル
所属済州ユナイテッド(韓国)
ポジションFW
背番号10

フレデリック・メンディのプロフィール

メンディ https://qoly.jp/2016/11/06/column-yosuke-10-footballers-who-could-play-in-j-league-2017?part=2   
本名Frédéric Mendy(フレデリック メンディ)
生年月日1988年11月18日(28歳)
出身地パリ
所属済州ユナイテッド(韓国)
ポジションFW
背番号88

 

浦和戦で乱闘の済州を韓国紙も一斉酷評

浦和-済州 http://blog.esuteru.com/archives/20014224.html
試合終了のホイッスルが鳴っても済州の選手たちの怒りは収まらないようで、かつて柏レイソルやザスパクサツ群馬などJクラブでもプレーしたクォン・ハンジンもレッドカードが提示されて退場処分に。

さらにピッチ上で喜びを露わにしていた槙野智章が済州の選手に追い回され、ロッカールームに逃げ込む場面もあった。

 この乱闘騒ぎに、韓国紙『ソウル新聞』は「済州、見苦しい敗北」と題して報じた。また、『京郷新聞』は「ゴールもマナーもない」とこちらも済州への批判を展開。『hankooki.com』もコラムの中で「マナーだけではなく試合にも負けた」と伝えている。

 ベスト8の東アジア勢は浦和と川崎フロンターレ、広州恒大、上海上港の4チームとなった。決勝トーナメント1回戦で韓国勢が全滅したのは2009年以来となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00010015-footballc-socc

ACLでの済州の行為は自国のメディアからも厳しい批判を受けているようです。普通は自身の国のチームを擁護する姿勢のメディアが多いと思いますので珍しいケースですよね。それほど済州に非があるのが一目瞭然な試合だったのでしょう。

浦和指揮官が乱闘騒ぎに言及「理解できる」

浦和VS済州 https://www.soccer-king.jp/news/japan/acl/20170601/595255.html
騒動について問われた指揮官は「我々はアウェイの済州戦で、ホテルやバスの移動、練習場、そして試合の日の会場も含めて素晴らしい環境を与えてもらった。

そのことに関して済州の方々に感謝している。我々はクラブとして、済州がこちらで試合をするにあたって、我々が受けたような環境を準備していたと思う」と、まずは互いにリスペクトをもったうえで試合に臨んだと話した。

 そして「今日のゲームは両チームが勝利を目指して戦う非常に素晴らしいゲームだったと思う。済州はホームで2-0で勝利した結果をもって、今日のゲームに99パーセント勝利することを信じていたと思うが、延長戦の末にわれわれが勝利する結果になった。

済州の選手は若い選手も多いと思うが、そういう選手たちが悔しさの中で感情的になることは十分に理解できる」と、まさかの逆転を喫したことで感情のコントロールができなかったのではないかと述べ、済州の選手に理解を示した。

 そのうえで、「私は試合が終わった後で何かしらのしこりが残ることは好きではない。今後、済州と浦和がフレンドリーマッチのような試合をやることによって、良い関係を築いていけたらと思っている。

スポーツで互いにぶつかり合うからこそ生まれる友情があるのではないかと思う。それがスポーツの良さであり、爽やかさだと思っている」と、関係修復の機会を設けるべきではないかと主張している。

https://www.soccer-king.jp/news/japan/acl/20170601/595255.html

韓国紙も自国のサッカーチームである済州を批判する一方で、選手たちの気持ちを理解できると擁護の姿勢を示したのは意外にも浦和の指揮官であるミハイロ・ペトロヴィッチ監督でした。

やはりもつれにもつれこんだ延長戦後半での出来事とあっただけに、済州の選手達が熱くなってしまった気持ちも分かるとの事。この監督も根っからのスポーツマンですね!

 

ACL 浦和VS済州 動画まとめ

ACL 浦和VS済州 森脇決勝ゴール (2017.5.31)

浦和VS済州 試合後乱闘騒ぎ

浦和VS済州 阿部にエルボーした箇所をスロー&拡大してみた。

 

ネット上の反応

2chでの反応


2名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)08:55:55 ID: ID:3I8

ACLって絶対こういう感じなるイメージ
あと日本へのジャッジがすげえ辛く中韓のチームには甘い
怪我させられないか冷や冷やする
ぶっちゃけ罰ゲーム




4名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)08:58:20 ID: ID:OIj

>>2
罰ゲームの先に待ってるのがワールドカップだから仕方ない
サッカーに限らず、アジア予選という罰ゲームの先に本大会があるから我慢せざるを得ない




8名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)09:16:10 ID: ID:lea

韓国人にスポーツをやる資格は無いな。
ホント、いい加減、あいつらをハブる方法考えなきゃな…。
後味が、いくらなんでも、悪すぎるし、子供の教育にも良くないわ!。




9名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)09:17:54 ID: ID:69b

日本は太平洋枠でいいやん
太平洋の国家でサッカーやれば
中韓はアジア枠で抜きにして




13名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)09:34:11 ID: ID:rpO

日経のネット記事読んだら済州が暴行しかけたところは華麗に隠蔽されてたわw




14名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)09:34:49 ID: ID:uKM

ベンチの選手がレッドカードって聞いたことないけど




15名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)09:43:32 ID: ID:8ot

・ボール回しで時間稼いでいたら済州側と小競り合いに。そこに済州3番がベンチから飛び出してきて阿部にエアリアルエルボーかましてレッド
・試合終了直後からスタッフも混じって乱闘開始(退場した3番も参加)
・槇野を数人の選手が追い掛けてリンチしようとするも、済州の外国人選手が抑え込んでくれたのもあり無事ロッカーへ逃走
・恐らくリンチ未遂の件で、試合後にも関わらず済州5番にレッド
・済州監督は「目の前で刺激するようなセレブレーションした。勝者のふるまいしろ」と批判




お腹いっぱいですわ……




17名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)09:46:18 ID: ID:Wvj

>>15
>試合後にも関わらず済州5番にレッド
ワロタ意味ねえだろw




25名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)10:29:32 ID: ID:kE3

時間稼いだ日本にぺナされそう
それほど腐ってそうサッカー協会




27名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)11:21:10 ID: ID:Tl1

乱闘発生してベンチから飛び出すとか野球かよwww




28名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)11:24:31 ID: ID:Tl1

まあ、ソウルオリンピックの時や日韓W杯の時に明らかな不正をやってたのに何の問題にもしなかったスポーツ界が招いた事だよな
ああいった大きな大会で糞な事しててもお咎めなしだったから韓国が調子に乗っているわけだよ




29名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)11:26:54 ID: ID:JjL

すべて韓国が悪いのだが予想通り韓国の監督が日本も悪いと言い出した。
想定内のことだが・・・。
加害者のくせに被害者を装う韓国の国是伝統。
韓国は国際大会に出る資格はない。




31名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)11:52:25 ID: ID:3I8

>勝利のガッツポーズに韓国人選手が腹を立てたことが考えられると記者団から聞いた槙野は首をかしげて驚いた。
>「嬉しいですよ……それは。試合に勝ったんですから」。

ガッツポーズで火病。完全にキチガイ




32ななしの国からこんにちわ◆2017/06/01(木)12:05:01 ID: ID:9NN


肘うち 5.88MB








33ななしの国からこんにちわ◆2017/06/01(木)12:06:25 ID: ID:9NN


きちがいさがよくわかるgif






41名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)13:29:01 ID: ID:JjL

もうすべての国際試合で韓国を出場禁止にしていいのじゃね。
過去すべてでインチキをしている。
裏で金を使って買収。
日韓サッカーワールドカップで日本が単独でほぼ決まっていたのに
FIFAの理事で韓国財閥創業者の息子が理事長に多額のワイロを渡し、他の理事の子息の
就職を斡旋すると言う約束で韓国を潜り込ませたと言うのが真相だとサッカー関係を取材していた
朝日の記者がグローブと言うタブロイド版の新聞のサッカー特集に書いていた。
だから今思い出してもあの大会は非常に後味の悪いものだったと。
多くの日本人もそうだろう。
韓国が卑怯なことをするのは国是伝統だから国際大会から締め出した方が世界平和のためでもある。




53名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)14:29:32 ID: ID:TZZ

そもそもは回されてるボールに絡めず
イラついて手足と暴言が出たっつーことかな
そのダメっぷりがまさにだな




62名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)15:48:49 ID: ID:C2L

阿部ちゃん大丈夫なのか?サッカー選手がパンチドランカーになったら洒落にならん。




引用元:【サッカー】ACLで乱闘勃発…済州の選手がベンチから飛び出して浦和の阿部に肘打ち [H29/6/1]

twitterでの反応

 

まとめ

クラブワールドカップへの出場権もかかっている試合なので、あそこまで結果がもつれ込んだらヒートしてしまう済州イレブンの気持ちも分からないでもないですけどね。

さすがにここまでの騒ぎになってしまうのはサッカー史上、前代未聞の出来事だと思います。(野球なんかだと結構よく目にしますが)

浦和の監督もコメントしている通り、試合後も気持ちよくスポーツマンシップにのっとりお互いの健闘を称えられるのが一番だと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。
久保田未夢は拒食症?ラブライブ!スクフェスPDPの朝香果林役として大抜擢!i☆Ris(アイリス)のメンバーでプリパラのそふぃ役なども務めるみゆたんの気になる噂まとめ