元フジテレビアナウンサーの内田恭子さんが、2017年1月20日放送の「爆報THEフライデー」に出演しました。
その番組内で、2005年にストーカー被害にあっていた事を激白し、話題になっています。

ウッチーの愛称で親しまれ人気を誇った彼女に、一体何があったんでしょうか?

内田恭子のプロフィール

内田 恭子 (うちだ きょうこ) 【女子アナ】 1976年6月9日生 - NAVER まとめ

内田恭子(うちだ きょうこ)は、ウッチーの愛称で親しまれ人気を誇った元フジテレビアナウンサーで現在はフリーアナウンサーとして女優業もしマルチに活躍しています。
ダウンタウンの浜田雅功の元マネジャーと結婚し、2人の子供がいます。

        
愛称ウッチー
生年月日1976年6月9日(40歳)
出身地ドイツ・デュッセルドルフで生まれ、神奈川県横浜市育ち
最終学歴慶應義塾大学商学部
職歴元フジテレビアナウンサー
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/内田恭子


内田恭子のストーカー事件の詳細と犯人の謎とは?

内田恭子ストーカー事件の詳細



内田さんがストーカー事件にあっていたのは、2005年の事で、まだ独身時代の時のはなしです。

当時、人気スポーツニュース番組「すぽると!」を担当し、活躍していました。
事件は、「すぽると!」の生放送を撮影していた時に起こったそうです。

ストーカーの犯人は、大胆にもスポーツ記者を名乗り、テレビ局内に普通に入り込みました。
生放送中は、他のスタッフ達と談笑する程、いかにも関係者といった感じを装っていたそうです。

知らない顔の人が出入りしている事に内田さんは不信を抱いていたんだとか。
犯人の男は、放送終了後、内田さんに駆け寄って行きました。
彼女に近づき共演者の三宅正治アナウンサーに

「今度、内田と結婚することになりました。いろいろありがとうございました。」

と言い放ち、内田さんの腕をつかんで

「一緒に帰ろうか。」

と引っぱり、外に出て行こうとしました。
これに対し、周りのスタッフ達は何が起こったのか分からずあっけにとられたんだとか・・・。

当の内田さんも、いきなり知らない男に結婚宣言され、一瞬凍りついたそうです。 しかし、訳がわからないよりも恐怖心が溢れだし、号泣。
そこで初めて周りがその人物が不審者だと分かり、取りおさえられ、警察に引き渡されました。

しかしその犯人、ここまで大胆な事しておきながら、逮捕にいたらなかったそうです・・・。

何故犯人は逮捕されなかったのか?



ストーカーの犯人は、スタッフや関係者に取り押さえられ警察に引き渡されました。
誰しも、もちろん逮捕されるだろうと思ったら、結局逮捕されなかったそうです。
何故逮捕されなかったんでしょうか?

どうやらそのストーカーが、テレビ局側から貰ったテレビ局の許可証が問題だったようなのです。

ストーカーの男はテレビ局に入る際、スポーツ記者だと名乗り許可証を渡されました。
嘘を付いたとはいえ、正式な手順で入ってきた事から容疑が固まらなかったそうなんです。

その為、警察に厳重注意されるも、犯人は野放しになってしまいました。

それからも内田さんに対するストーカー被害は続いたそうです。

内田恭子が恐怖する終わらないストーカー被害・・・



野放しになった犯人は、騒動があった後も、内田さんにつきまといました。

ある日、内田さんが自宅に戻ると玄関には置き手紙がありました。
そこには、内田さんに対し「美味しいものを買ってくる」というメッセージが書かれていたんだとか。

そのからは、警察が自宅近くに常駐したり、三宅アナウンサーが、内田さんが退職する2006年までの1年間自宅まで送り届けていたそうです。

その事もあり、自体は終息にむかっていきました。

内田恭子以外にもあったアナウンサーのストーカー被害

本田朋子(ほんだともこ)アナウンサー

本田朋子は関東連合の岸本と?フライデー された長谷部と破局理由は?

内田さん同様、「すぽると!」を担当していた本田朋子さんもストーカー被害にあっていたそうです。

本田さんの場合は、3日間同じ車に尾行され気づいていたものの「記者が尾行してるのかな」と思っていたそうです。

しかし、本田さんが住んでる家を覗いてる気配がし、家の中へはいりました。
すると足音が聞こえドアノブが動いたそうです。

本田さんは怖くなり、玄関で咳払いすると気づいた犯人は逃げていったそうです。
犯人はもちろん捕まっていません。

何故アナウンサーのストーカー被害が多いのか?



どうして内田さんや本田さん、アナウンサーはストーカー被害に遭いやすいんでしょうか?

内田さんや本田さんに共通点は、テレビ番組「すぽると!」です。
「すぽると!」が悪いと言う訳ではないのですが、「すぽると!」は生放送で時間帯が決まっています。
なのでストーカーにとっては、終わる時間が大体予想出来てしまうのです。

その為、生放送をしているアナウンサーはストーカーの被害に遭いやすいと言われています。

生放送に出演している他のタレントさんなんかも注意されたりしているようです。

内田恭子ストーカー事件に対する反応



最後に

内田恭子さんって昔よく見かけていたのにこんな事件あっていたのですね。
私は全然知りませんでした。
ストーカーといえば、後をつけて自宅に電話したり手紙入れたり、稀に家に侵入したりする。
そういうものだと思っていましたが、職場に婚約者のように現れ堂々と結婚宣言し拉致未遂までするとか凄過ぎますね。

犯人は捕まっていないようですが何事も無くてよかったですね。