豊洲移転問題

東京・豊洲市場の移転問題をめぐり、小池知事は20日午後3時半すぎに記者会見を開き、市場を豊洲へ移転するとともに、築地を市場機能を持たせた食のテーマパークとして再開発する方針を示しネット上で話題になっているようです。改めて豊洲移転問題について調べまとめてみました。

TOP画像引用元:http://news.ameba.jp/20160617-397/

 

移転問題 小池知事「豊洲・築地を両立」

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170621-00000005-nnn-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170621-00000005-nnn-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170621-00000005-nnn-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170621-00000005-nnn-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170621-00000005-nnn-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170621-00000005-nnn-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170621-00000005-nnn-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170621-00000005-nnn-soci


東京・豊洲市場の移転問題をめぐり、小池知事は20日午後3時半すぎに記者会見を開き、市場を豊洲へ移転するとともに、築地を市場機能を持たせた食のテーマパークとして再開発する方針を示した。

 小池都知事「築地市場の再開発を含めます市場の新たなプランについて、都の職員にまとめるように指示をしたところ。豊洲は将来的に物流機能も強化した中央卸売市場+物流センターとして効率経営に徹する。豊洲・築地を両立させることが最も賢い使い道ではないか」

 豊洲市場の移転問題について、小池知事は20日午後3時半すぎに会見し、豊洲市場に関しては、冷凍・冷蔵や物流機能を強化した中央卸売市場にすると述べた。

一方で築地市場についてはいったん取り壊して東京オリンピック・パラリンピックのための輸送拠点として使った後、5年後をメドに市場機能も持たせた食のテーマパークとして再開発する方針を示した。

 一方で、豊洲市場への具体的な移転時期や築地市場の具体的な再開発計画は今後の検討と述べるにとどまった。また将来的に豊洲と築地2つの市場ができることの問題点については言及せず、2つの市場の具体的な役割分担も示さなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170620-00000062-nnn-soci

豊洲市場移転問題 twitter.com

 

小池都知事の判断、市場関係者は?


市場関係者は今回の小池都知事の判断、どう受け止めているんでしょうか。

 築地残留を臨んでいた仲卸業者は「将来的に築地に残留する道が残った」ということで喜んでいました。

一方で、「急な話で受け止めきれない」という不安の声も聞こえてきました。また、豊洲への移転を望んでいた業者は「豊洲市場への移転が決まってよかった」とする一方、「豊洲と築地の2か所に市場をつくるのは非現実的」と批判しています。

Q.今回の決定、基本方針は示しましたが、細かい点については明言していないんですよね。迫る都議選にはどんな影響を与えると見ていますか?

 小池知事も会見で、最終的に決定するのは都議会と話していて、市場移転問題が最大の争点になります。

しかし、詳細はこれから市場関係者と話し合って決めると、また、財源もこれから検討すると知事は話していて、自民党は、「決められない知事」との批判を一層強めると見られます。

 国会で自民党が支持率を下げる中、都議選では小池知事が代表を務める都民ファーストの会が躍進するとの見方もありましたが、20日の会見で潮目が変わる可能性も出てきました。(20日18:06)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170620-00000126-jnn-soci

 

小池百合子のプロフィール

小池百合子 http://wonderbridge.net/politics/2941/   
本名小池 百合子(こいけ ゆりこ)
生年月日1952年7月15日(64歳)
出身地日本 兵庫県芦屋市
職業東京都知事(第20代)
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/小池百合子/td>

 

豊洲と築地のどっちが危険なの?

豊洲移転問題 http://agora-web.jp/archives/2024032.html
東京都の小池百合子知事が、築地市場から豊洲市場への引っ越しにストップをかけてもめています。引っ越しに反対する自称「建築エコノミスト」の森山高至さんに「豊洲と築地のどっちが汚いんですか?」と質問したんですが、いまだに答えてくれません。

こんな人が東京都の専門委員として知事にアドバイスするのは困ったものです。それはさておき、豊洲市場の問題は30年ぐらい前からもめています。

ここに昔は東京ガスの工場があり、地下水からベンゼンやヒ素などの危険な物質が高い濃度で見つかったからです。とはいえ今の築地市場も老朽化して危険になったので、2001年から引っ越しの計画が始まりました。

地元では根強く反対運動がありますが、豊洲市場は団地みたいなものなので、いやなら引っ越さなければいいだけのことです。

湾岸の埋め立て地には団地がたくさんありますが、それも地下水を調べたら、有毒物質がたくさん出てくるでしょう。でもそんなことを気にする人はいません。

なぜでしょうか。それはコンクリートで仕切ってあるからです。今どき井戸で地下水を飲む人はいません。地下水は海に流れ込むだけなので、コンクリートの建物の中の人の健康には何の影響もありません。

ところが小池さんは「盛り土がしてない」と騒ぎ、去年11月に予定されていた引っ越しを延期してしまいました。

盛り土というのは有害物質の上にフタするものですが、土よりコンクリートのほうが安全です。土壌汚染対策法にも「盛り土またはコンクリートで汚染を遮断すれば足りる」と書かれており、汚染をゼロにすることは求められていません。コンクリートで遮断すれば、盛り土は必要ないのです。

それより問題は、豊洲に引っ越さないと築地を使い続けないといけないことです。築地は上の写真のように魚が地面に直接ころがされ、そこを長靴をはいた人が通るので不潔です。

100メートル離れたところに晴海通りがあり、排気ガスがたくさん入ってきます。特に心配なのは、発がん性の強いアスベストが建物にたくさん使われ、空気中に飛び散ることです。

コンクリートの下の地下水の汚染は魚に無関係ですが、排気ガスやアスベストにさらされると危険です。要するに、築地は豊洲より危険なのです。危険だから移転するので、調べるまでもありません。



豊洲はこの写真のように、市場というよりマンションみたいな感じです。魚はまわりの空気や水から隔離され、出入りする魚も衛生管理されます。

建設費6000億円は引っ越しをやめたら取り返せませんが、引っ越して築地の土地を売ると4300億円もうかるので取り返せます。こんなことはよい子のみなさんでもわかると思いますが、小池さんにはわからないんでしょうか?

http://agora-web.jp/archives/2024032.html

 

築地市場の豊洲移転問題まとめ