http://news.tokimeki-s.com/archives/ie17091401_tanaka_minami.html
9月13日発売の週刊誌「an・an」を見ながら、思わず首を傾げてしまった女性は筆者だけではないはずです。特集名は「美乳強化塾-おいしい胸のつくり方-」。an・anでも人気が高い、年に1回のお胸特集です。

表紙を飾るのは2014年にフリーへと転身し、現在そのキャラクターが“迷走中”などと称されることもあるフリーアナウンサーの田中みな実さん(31)。美しいEカップバストを肘で隠し、ヘルシーなヌード姿を堂々と披露。そんな田中さんのアナウンサーらしからぬ脱ぎっぷりに、多くの男性からの賞賛と女性からの「なぜ脱いだ?」という懐疑的な反応が聞こえてきています。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170916-00010003-jisin-ent

女性自身の記事によると、批判的な声の主な理由は、

「アナウンサーなのに脱ぐのはどうなのか?」 「元彼の顔がチラつく」

といった内容であるとのこと。ananでのグラビア披露で女性人気を狙う算段だったのではないかとも言われている田中みな実さんからすると、誤算だったかもしれません。

実際にTwitter上ではこんな意見が見られました。

 

女性読者からの声

 

田中みな実に豊胸疑惑?

http://news.tokimeki-s.com/archives/ie17091401_tanaka_minami.html

ananで抜群のスタイルを披露した田中みな実さん。誌内で現在Eカップであると明かしている彼女ですが、この美乳に豊胸の疑惑があるとのこと。果たして田中みな実さんの豊胸疑惑は真実なのでしょうか。

 

【※追記】過去の田中みな実の画像

http://hiromu01.blog.so-net.ne.jp/2014-09-28-3
https://moyarin.com/3562.html

過去の画像を見ると、確かに今回のグラビアで披露されたEカップより胸が小さく見えるようなものもありました。
しかし、田中みな実さんは大きな胸にコンプレックスに感じ、さらしを巻いてテレビに出演していた過去も明かしており、小さく見えるのはそのためだという声もあるようです。


 

女性誌ananでのグラビア披露は失敗?

https://geinou-news.jp/articles/田中みな実-横山裕-破局
13日発売の女性誌「an・an」(マガジンハウス)の表紙で、バストトップを肘で隠した“肘ブラヌード”に挑戦した元TBSのフリーアナウンサー、田中みな実(30)。これからセクシー路線も期待されるが、どうも覚悟が足りないらしい。

「同じフリーでも元日本テレビの脊山麻理子は男性誌で大胆なランジェリー姿を披露している。それに比べて田中アナは女性誌での展開。過去の“ブリッ子キャラ”のために女子受けしていないだけに、本気で再ブレークを狙うなら男性誌で披露すべきだった」と出版関係者はみる。

http://www.zakzak.co.jp/ent/news/170913/ent1709133072-n1.html

同じフリーアナウンサーの脊山麻理子を引き合いに出し、今回の女性誌でのグラビア披露は失敗ではないかとの意見もあるようです。 確かに、先ほどの女性の声と比較すると、男性からは今回の肘ブラショットを褒めるようなコメントが多く見られます。

男性の声


 

元カレのオリラジ藤森との関係は?