篠原ゆき子さんの、ドラマ「コウノドリ」での演技が話題となっているようです。

今回は、迫真の演技が反響を呼んでいる篠原ゆき子さんについて、映画「共食い」での脱いでいるシーンやその演技力を培った経歴などについて詳しくまとめてみました!

TOP画像引用元:https://www.nautiljon.com/people/shinohara+yukiko.html

篠原ゆき子のプロフィール

http://birthday-database.com/name/person/39291.html
本名篠原 友希子(しのはら ゆきこ)
生年月日1981年1月21日(36歳)
出身地神奈川県
職業女優、タレント
身長161 cm
事務所テアトル・ド・ポッシュ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/篠原ゆき子

スカウトをきっかけに芸能活動を開始した篠原ゆき子さん。役者やモデル業を経て、役者の道に進みました。2011年にオーディションから舞台「おしまいのとき」の主役い抜擢され、壮絶なレイプシーンなどを含む難しい役どころを演じきりました。

篠原ゆき子さんの知名度を一気に押し上げた作品が、後に紹介する青山真治監督の映画「共食い」。この作品で篠原ゆき子さんは第28回高崎映画祭最優秀新進女優賞を受賞し、演技派女優として世に名を知らしめました。


 

篠原ゆき子がコウノドリに出演

http://top.tsite.jp/entertainment/geinou01/i/37720268/index

「コウノドリ」は産婦人科医が主人公の漫画を原作とした人気ドラマシリーズ。2015年10月期に放送された第一シリーズでは、高視聴率を記録して話題となりました。

そんなドラマ「コウノドリ」に、篠原ゆき子さんが妊婦役として出演。2017年11月10日に放送されたコウノドリ第5話で切迫流産に見舞われた妊婦役を演じ、その迫真の演技が話題となっているようです。


 

篠原ゆき子のブログにコメントが殺到!

https://ameblo.jp/shinoharayukiko/entry-12327478720.html#cbox
TBS系ドラマ「コウノドリ」の10日放送分に出演した女優の篠原ゆき子のブログに、普段の20倍以上のコメントが殺到している。篠原は「コウノドリ」で、切迫早産に見舞われ子供を死産してしまう悲しい役どころを全力で演じ、反響を呼んでいた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000088-dal-ent

コウノドリの第5話で切迫早産により子供を死産する悲しい役どころを演じた篠原ゆき子さん。その全力の演技に大きな反響があり、篠原ゆき子さんのブログには多数のコメントが寄せられたようです。

では、篠原ゆき子さんに寄せられたコメントはどんなものだったのでしょうか。

 

篠原ゆき子のブログに寄せられたコメント

299. 感動しました!
うまく言えませんが、とにかく、ドラマの中に 引き込まれてしまいました。

素晴らしい、女優さん✩︎⡱見つけてしまいました!
たぶん、たくさんの人が、感じたと 思います! これからも、ご活躍お祈りしてます!
弓月(*^o^*) 2017-11-13 20:27:54


298. 素晴らしい演技でした
コウノドリ拝見させていただきました。
うちの息子も早産で入院した結果、病気をもって産まれました。
前回(前シーズン?)のコウノドリ放送の際は、まさに自分の子がNICUに入院していたので、自分自身も本当にしんどく、見ることができませんでした。

現在息子は病気を克服し、元気に過ごせるようになりました。
今回のシリーズは見ようと思って、見させていてだいています。

本当に出産は奇跡だと私も思います。
今回のお話は、本当に辛いお話で、今でも思い出すだけで、胸が苦しくなります。

素晴らしい演技で、色々な気持ちを伝えてくださってありがとうございます。
パト 2017-11-13 20:27:50


296. 無題
コウノドリ、号泣しました。。
末っ子の娘を授乳しながら号泣。泣きながら娘を抱きしめていました。主人と胸を痛めながら見ていました。
出産は奇跡。改めて実感します。
心配は尽きず失敗も尽きず、日々をどうにか乗りきっていますが、子ども達をもっともっと大事にしたいと思います☆
おいこ 2017-11-13 20:23:56


294. 無題
篠原さん。
コウノドリを届けて頂いてありがとうございました。
私には21歳になる娘が1人います。 その娘が産まれて、3年後にもう一人授かりました。
その子はこの世に誕生せず私のお腹の中で亡くなりました。
検診で赤ちゃんの心臓が動いていないと言われたときは、すぐには受け止められませんでした。
20年近く経ちましたが、何故産んであげられなかったのかと今でもごめんねと思うことがあります。

コウノドリは大好きなドラマでずっと観ていますが今回のお話が一番自分に近くその場に居るような感覚になりました。
夫婦二人で初めての沐浴をする場面が大好きです。

これからも観ている人に寄り添ってあげれるような演技を続けて下さい。応援しています。
うさぎ 2017-11-13 20:19:25

http://endia.net/wp-admin/post-new.php

これらのコメントは本当に一部のみにすぎませんが、篠原ゆき子さんのブログに寄せられたコメントには、出産を経験した母親の方や中にはドラマ同様に死産を経験した母親の方々の感謝や感動の言葉が数多く見られました。

出産を経験した母たちにとって、篠原ゆき子さんの迫真の演技は非常に強く心打たれるものだったようです。

そんな篠原ゆき子さんは、過去に映画の劇中で脱いでいるそう。ここからは、篠原ゆき子さんの脱いでいるシーンがあった映画についてまとめていきます。


 

篠原ゆき子は過去に脱いでる?