元AKB48のメンバーとして知られる篠田麻里子さん。つい最近公開された映画の中で悪女を演じ、濃密なラブシーンを披露しています。元アイドル、それも恋愛禁止のグループ出身ですが、今では女優として体を張った演技で存在感を発揮するまでになりました。ファンのみならずあらゆる男性を刺激する、篠田さんの演技をまとめてみました。

http://wtokyo.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/06/87986f853590a58cb721d2f94a1588bb.jpg

篠田麻里子のプロフィール

http://news021.net/wp-content/uploads/2015/07/shinodamariko2.jpg
本名篠田麻里子
生年月日1986年3月11日
出身地福岡県糸満市
職業女優
事務所サムデイ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/篠田麻里子

言わずと知れたアイドルグループ「AKB48」の初期メンバー(正確には1.5期生)で、卒業当時までグループ最年長のポジションを務めていました。2005年に地元福岡を離れて東京に移住、しばらくは友人の部屋に住まわせてもらっていたようです。同年、AKB48の一期生を決めるオーディションに挑戦しますが、あえなく落選。極貧生活を強いられることになります。

 

篠田麻里子、カフェの店員からアイドルへ

http://blog-imgs-58.fc2.com/m/i/t/mitokohmon02/20130716122504609.jpg

一期生のオーディションに落ちてしまった篠田さんは、仕方なく劇場内のカフェでバイトを始めます。収入は学生のバイト並みでしたが、友人の恩情を受けて、何とか生活していたようですね。転機が訪れたのはAKB48の人気投票。一介のウエイトレスに過ぎない篠田さんが、なんと一位を獲得してしまいます。その結果に注目したのは、プロデューサーの秋元康。次回公演までに14曲の歌と振付を覚えることができたら、AKB48のメンバーとして認めることを告げます。四日しか時間はありませんでしたが、篠田さんは睡眠時間を削って挑戦、見事メンバー入りを果たしました。

 

AKB時代の篠田麻里子について

https://i0.wp.com/i-article01.com/wp-content/uploads/2015/11/no1.jpg

少し遅れてグループ入りを果たしたことから、篠田さんは「1.5期生」と呼ばれることになります。人気投票の結果が示すように、篠田さんの人気は初期から非常に高かったようです。

http://news-trend.net/wp-content/uploads/2013/05/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%A39.jpg

2008年にはソロ写真集を発表しますが、これはAKBグループで初めてのことでした。同じ年にはファッションモデルとしての活動を開始し、翌年2009年には連続ドラマの主演を務めることになります。

http://kabegamibox.com/data/wallpapers/960x854/shinodamariko_a02.jpg

今ではすっかり恒例となった総選挙では毎年上位をキープし続けました。そのように高い人気を誇った篠田さんですが、2013年にグループ卒業を発表します。第五位に選ばれた総選挙の、入賞スピーチでの出来事でした。


 

女優・篠田麻里子の覚悟~濡れ場~

https://www.cinra.net/uploads/img/news/2017/20170808-vigilante03.jpg

つい先日公開された映画「ビジランテ」で、篠田さんは主演俳優の妻を演じました。篠田さんによると、撮影初日がカーセックスだったようですね。いきなり過激なシーンの撮影というのは、ファンにとってみれば不安でしかありませんが、篠田さん曰く「(そのおかげで)夫婦になれましたし、覚悟ができた」ようです。まさに「プロ」ですね。アイドルではなく、女優としての覚悟ができているからこその発言であることが伝わってきます。

http://realsound.jp/wp-content/uploads/2017/12/20171209-vigirante-1.jpg https://news.walkerplus.com/article/130643/727578_615.jpg

 

篠田麻里子のお風呂シーンが話題に