梨花さんがハワイ移住後の生活や新居を、日テレ系バラエティ「今夜くらべてみました」で公開するようです。
久しぶりのバラエティ番組出演となる梨花さんは、ハワイでの生活や夫と息子との生活についてどんなことを語るのでしょうか。

今回は梨花さんのハワイのについてや、の職業について、息子の通うスクールと独自の教育論についてまとめてみました!

TOP画像引用元:http://yumeijinhensachi.com/archives/5616

梨花のプロフィール

http://www.stardust.co.jp/section1/profile/rinka.html
本名根中千恵子(本名・旧姓)
生年月日1973年5月21日(44歳)
出身地東京都
職業タレント、モデル
スリーサイズ85 - 57 - 89 cm
事務所スターダストプロモーション
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/梨花

フランス人のクォーターである梨花さん。18歳のときに表参道を歩いていたときにスカウトされたことがきっかけで芸能界入りし、抜群のスタイルとバラエティで見せる歯に衣着せぬコメントが人気となり、モデルやタレントとして活躍してきました。


 

梨花が今夜くらべてみましたに出演!

https://www.ntv.co.jp/konkurabe/

2017年11月8日の日本テレビ系バラエティ「今夜くらべてみました」に梨花さんが出演することがわかりました。番組では梨花さんのハワイの新しい家が公開されるよう。
インスタグラムやブログなどで話題となっているハワイでの私生活が詳しく明かされるとあって、話題となっているようです。


 

梨花が新ブランドを立ち上げ

http://hawaiing.com/knowing74/
梨花がディレクションによるショップ「MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)」が、これまで展開してきたオリジナルブランドを刷新。秋から「LI HUÀ(リーファー)」のブランド名で新たなスタートを切る。デビューとなる9月5日の発売日には、代官山店に梨花が立ち来店客を迎える予定。

https://www.fashionsnap.com/news/2015-08-31/rinka-lihua-debut/

梨花さんは2012年に自身のプロデュースするブランド、MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)を開始。2015年には「LI HUÀ(リーファー)」を新たにスタートさせ、一時は月刊の売上が1億円を突破したこともありました。

芸能活動だけでなく自身のブランドも持っている梨花さんにはかなりの収入があり、ライフスタイルや子育てにも相当なこだわりをもっているよう。そのこだわりもあり、2015年から息子と自分だけでのハワイ移住をしているようです。


 

梨花のハワイの家はどこ?


ハワイ移住について梨花さんは「息子にとって、いいスクールに出会うことが出来たのが移住を決めたきかっけ」と明かし「ハワイというと、“スローライフ”や“伸び伸び”だとか思われるけれど、それも大前提にありつつ、アカデミックな部分もしっかりしている」と教育面での手厚いサポートにも感謝した。

またハワイの魅力を聞かれると「レストランもそうだし、ダイヤモンドヘッドもあるし、何でもおススメ」と絞り切れないようで「人だかりとは無縁で、ゆっくりした時間が流れる感じのあるカハラもワイキキとはまた違って好き。ハワイ好きな日本人は多いけれど、私もその一人。ハワイに行くたびに気持ちがリセットされるし、パワーもチャージされる」とアピールした。

http://www.cinemacafe.net/article/2015/12/22/36611.html

最近ハワイに移住した梨花さん。ネット上の目撃情報によると、梨花さんの家があるのはハワイのワイキキ周辺かカイルアビーチ周辺の可能性が高いのではないかと言われているようです。


 

梨花の夫は誰?