宮崎勤事件を題材としたドキュメンタリー番組が放送されることが分かり、話題となっているようです。ドラマの内容はもちろん、30年前に起きた連続幼女誘拐・殺人事件の詳細や、宮崎勤元死刑囚の家族現在実家のあった場所などについてまとめてみました!

TOP画像引用元:https://hisasuke.com/post-10662-10662

宮崎勤事件のドキュメンタリードラマが放送

http://toyokeizai.net/articles/-/191575
ドラマーで俳優の金子ノブアキ(36)が、土曜プレミアム「衝撃スクープSP 30年目の真実~東京・埼玉連続幼女誘拐殺人犯・宮崎勤の肉声~」(7日後9・0)に主演する。

 昭和と平成をまたいだ史上最悪の事件発生から30年目。フジテレビ報道局による関係各所への取材をもとに、当時の報道やワイドショーの映像も使用。事件を追う「刑事の戦い」をドキュメンタリードラマ化した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000500-sanspo-ent

2017年10月7日、金子ノブアキさん主演で宮崎勤事件を題材としてドキュメンタリー番組が放送されることがわかりました。史上最悪とも言われる誘拐・殺人事件の当時の様子を再現するドキュメンタリー番組の放送が話題となっているようです。


 

宮崎勤元死刑囚の供述の詳細が判明

https://hisasuke.com/post-10662-10662
宮崎勤元死刑囚=20年に死刑執行、当時(45)=が逮捕された際の、取り調べの詳細なやりとりが6日、判明した。居住した都内に捜査が及ばぬよう「埼玉の犯人に仕立てたかった」と偽装工作を供述。来年8月で最初の事件発生から30年。公判で「覚めない夢の中でやった」などと述べ精神鑑定されたが、逮捕当時は逡巡(しゅんじゅん)しながらも事件の経緯を淡々と語っていた。

 裁判記録や複数の関係者によると、宮崎元死刑囚は動機について、「子供が欲しかった」と話し、大人の女性に相手にされなかったが、誘拐することで子供を持つことができると思ったとして4人の幼女を誘拐。「(遺体を)そばに置いている間は自分のものになる」と語ったという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000523-san-soci

ドキュメンタリー番組が放送される宮崎勤事件では2017年10月6日、元死刑囚宮崎勤の当時の供述が新たに公開されました。事件から約30年が経過しての宮崎勤事件に関する新たな情報公開に、注目が集まっています。

では戦後最悪の事件とも言われる宮崎勤事件とはどんな事件だったのでしょうか。ここからは宮崎勤事件の詳細をまとめていきます。


 

宮崎勤事件とは

https://www.houdoukyoku.jp/posts/19304
首都圏で幼い女の子が誘拐されて殺害されるという事件が相次いだ。7月23日、宮崎勤元死刑囚が別件のわいせつ事件で現行犯逮捕された。宮崎元死刑囚は4人の幼女を誘拐して殺したことを認め、供述通り遺体が見つかった。

犯行の残忍さ、声明文や被害者の遺骨を送りつけるなどの異常な行動は子供を持つ親を震撼させる事件だった。宮崎元死刑囚は死刑判決を受け、2008(平成20)年6月刑が執行された。

http://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009030231_00000

4人の幼い少女が犠牲になった宮崎勤事件。別件のわいせつ事件で宮崎勤が逮捕された際の供述がきっかけで同一人物による犯行であった発覚しました。

遺体にいたずらをする様子をビデオカメラで撮影するなどの常軌を逸する宮崎勤の行動に多くの人々が恐怖を覚え、日本における猟奇的殺人事件の代表例とも言われています。

 

宮崎勤事件の詳細

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000523-san-soci.view-000

宮崎勤事件で殺害された女児は今野真理ちゃん、吉沢正美ちゃん、難波絵梨香ちゃん、野本綾子ちゃんの4名。いずれも死体は宮崎勤により遺棄されており、殺害から5~1年1ヶ月後に発見されています。 宮崎勤が逮捕された後の事件の変遷を時系列に整理するとこのようになります。

1989年8月9日 - 野本綾子ちゃんの殺害を自供。

1989年8月10日 - 野本綾子ちゃんの頭部発見。犯人のマスコミ報道が始まる。

1989年8月11日 - 野本綾子ちゃんの誘拐・殺人・死体遺棄の容疑で再逮捕。

1989年8月13日 - 今野真理ちゃん・難波絵梨香ちゃんの誘拐殺人を自供。

1989年9月1日 - 警察庁広域重要指定117号に指定。

1989年9月2日 - 検察が起訴に踏み切る。

1989年9月5日 - 吉沢正美ちゃんの殺害を自供。

1989年9月6日 - 五日市町で吉沢正美ちゃんの遺骨発見。

1989年9月13日 - 今野真理ちゃんの遺骨発見。

 

宮崎勤事件の起きた場所は?

http://citizen-journal.link/miyazakitsutomu/

宮崎勤事件で被害者が誘拐された場所は、埼玉県入間市、埼玉県飯能市、埼玉県川越市、東京都江東区。また、誘拐後に遺体を解体された場所は上の地図にある宮崎勤の実家『東京都あきる野市小和田180』だそうです。

宮崎家は地元の名士であり経済的にも裕福一家であったそう。自宅の敷地も1000平方メートルと広かったようです。


では、この実家で宮崎勤と共に暮らした家族はどんな人物だったのでしょうか。


 

宮崎勤の家族構成は?