女優の南果歩さんが都内で行われた乳がんの早期発見・治療を促すイベント「ピンクリボンフェスティバル」で精神疾患を患っていると告白しました。
精神疾患になったのは今年の春からだそうです。
その原因とはなんだったのでしょうか?



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00000172-sph-ent.view-000

 

南果歩のプロフィール

http://qulioplus.jp/5660.html
生年月日1964年1月20日(53歳)
出身地兵庫県尼崎市
職業女優
配偶者渡辺謙
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/南果歩

 

乳がん以外の病気とも闘病していると告白

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00000172-sph-ent.view-000

 

ブログで乳がん発見と手術を告白

昨年3月に公開されたブログの内容です。

すでに報道でご存じの方もいらっしゃると思いますが、
夫の入院時に安心材料のためにと
病院に泊まり込んでいる合間を縫い人間ドックを受けました。

その中で、精密検査の必要ありとの診断で再検査を重ねた結果、
乳癌 ステージ1という最終診断がでました。
「まさか、私が」
これがその時の正直な気持ちです。
しかし、人間ドックを偶然受ける機会があった私は幸運なんだ、
見つけて頂いた事が奇跡なんだと自分に言い聞かせ
ドラマの収録を終えた後、病院に速やかに体制を取って頂き3月11日に手術を受けました。
しかし早期だったとは言っても、
乳癌という病には病巣を取り除いただけでは済まない
デリケートな問題を多分に含んでいることを、
実際に自身が当事者になって初めて理解しました。

まだまだ乳癌という現実を受け入れるのには時間が必要です。
当然、頭では分かっているはずなのに
「命には限りがある」ということを、身をもって知る機会にもなりました。

https://ameblo.jp/kaho-minami0120/entry-12140127490.html

そして10月1日のイベントで精神疾患を告白しました。

 

イベントで精神疾患を告白

\
南果歩(53)が1日、都内で行われた乳がん啓発イベント「ピンクリボンシンポジウム2017」でトークショーを行い、今年春に精神疾患を患っていたことを告白した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00017027-nksports-ent


なぜ精神疾患を患ってしまったのでしょうか?

 

南果歩が精神疾患になった理由