窪田正孝 永野芽郁

フジテレビ系新ドラマ「僕たちがやりました」で主演をつとめる窪田正孝さん。2017年7月25日に放送された第2話ではヒロイン役の 永野芽郁さんとのキスシーンが話題となっています。
キスシーンで話題となっている「僕やり」の情報や、今まで窪田正孝さんが熱演したキスシーンについてまとめてみました!

TOP画像引用元:http://www.santotsu.com/showTwMediaImg?id=685&n=1&x=1

窪田正孝のプロフィール

窪田正孝 http://pinky-media.jp/I0004545

3人兄弟の末っ子として神奈川県に生まれた窪田正孝さん。芸能界に進むまでは、整備士を目指してガソリンスタンドで働きながら工業高校に通っていたそう。
母の勧めでスターダストプロモーションのオーディションに応募。そのオーディションに受かり芸能の道を歩み始めました。

2006年、フジテレビ系深夜ドラマ『チェケラッチョ!! in TOKYO』にてテレビ初主演。2012年には大河ドラマ『平清盛』にてNHK大河ドラマデビューも果たしています。

ブレイクのきっかけとなったのが2014年度上半期のNHK連続テレビ小説『花子とアン』への出演。ここで一気に知名度が上がり、その後はTBS系ドラマ『Nのために』や『アルジャーノンに花束を』、日本テレビ系ドラマ『デスノート』などに連続して出演を果たしました。

身長は175cm。細身ながらも腹筋が割れていたりと、細マッチョであることも有名。 優しい顔立ちとのギャップに多くの女性ファンが魅了されています。

 

『僕たちがやりました』の概要とあらすじ

ドラマの概要

窪田正孝 https://dorama9.com/wp-content/uploads/2017/06/ed745981ddecd245c30ea820825a0a9d-700x417.jpg

 

あらすじ

“そこそこ”で生きていた、いかにもイマドキな4人の若者たち。
ある日、通っている学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに、仲間をボコボコにされ、ちょっとしたイタズラ心で、復讐を企てる。

ところが、計画実行の日、それはとんでもない大事件に発展してしまう。気づいた時には、向かいのヤンキー高校が火の海に!ワケが分からないまま、あっという間に“爆破事件の容疑者”になってしまった彼らが選んだ道は“逃げる”こと…。

こうして、現実に向き合えない若者たちの青春逃亡劇が始まる。
彼らを待っていたのは刑事や教師の追跡、 不良たちの報復、抑えきれない欲望と仲間割れ、大好きなあの子との別れ、そして罪悪感…!そんな彼らが右往左往しながらも成長していく様を、ハラハラドキドキの展開で描いた青春逃亡サスペンス!!

https://www.ktv.jp/bokuyari/index.html

 

永野芽郁との大胆キスシーンにネット騒然

窪田正孝 永野芽郁 http://www.oricon.co.jp/news/2094632/photo/1/
25日放送の第2話では、10人の死者を出した爆発を事件と断定した警察が捜査に乗り出すところから始まる。

さっそく疑いの目を向けられたトビオたちは、大爆発の原因も分からないまま刑事の飯室(三浦翔平)の追及を恐れる。追い込まれ、ヤケになったトビオは、大胆にも想いを寄せる蓮子に「キスしない?」と迫り、2人っきりのカラオケボックスで念願の初キスをすることに…

http://www.oricon.co.jp/news/2094632/full/

2017年7月25日、「僕やり」第二話が放送されました。注目が集まったのは、劇中の主人公トビオを演じる窪田正孝さんとヒロイン役の永野芽郁さんの大胆キスシーン。窪田さん28歳、永野さん17歳と、実年齢では11歳差の二人の衝撃のキスシーンにファンは騒然となっています。

 

ドラマを観たファンの反応








 

ホンマでっかTVで永野芽郁に撮影でのキス体験を暴露され大慌て!


ベンチに隣同士で座り、“キス飲み”に挑戦した永野だったが、上手く表情が決まらずに苦戦し、MCの明石家さんまも「もっとチュー顔して飲まないと!」と指摘。それでもなかなか“チュー顔”がうまく出来ない永野に、明石家は「チューしたことあるやろ?」とツッコミを入れた。

すると永野は窪田を見て「あ、そうですね…あ、いやっ…」と窪田とのキスを匂わせるような発言。これにはすかさず明石家が「お前したんか!」と窪田を問い詰め、2人で「違う違う違う!!」とタジタジになる事態に。「何してんねん普段!」と突っ込む明石家に、窪田は「してない!してない!」と必死に否定し、「撮影で!お芝居ですよ!!」と慌てて釈明した。さらに窪田は永野に「何いきなりぶっ込んでんだよ!!」とツッコミを入れ、スタジオは笑いに包まれた。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12160-1698658/

番宣のため『ホンマでっか!?TV豪華新ドラマ俳優、女優陣禁断モテテク披露スペシャル』に出演。トークの中で永野芽郁さんに撮影でのキス体験を暴露されそうになってしまい、二人揃っててんやわんやの状態になってしまいました。

 

過去のドラマ・映画でのキスシーンは??

デスノート

窪田正孝 キス https://nosh.media/wp-content/uploads/2015/08/deathnote_20150802_01.jpg

夜神月役を務めたド連続ドラマ『デスノート』では、弥海砂役の佐野ひなこさんとの強引なキスシーンを熱演。顔を鷲掴みして口を塞ぐかのようにしたキスは、ファンの間で「熱すぎるキス」とネットで騒がれました。

 

アルジャーノンに花束を


山下智久さん主演のドラマ『アルジャーノンに花束を』では、小出舞役の大政絢さんと、シャンパンを口移ししているようにも見える暑いキスシーンが話題になりました。

 

MARS


ドラマで登場した人工呼吸をするシーンについて窪田が「太輔の唇の柔らかさは僕だけしか知りません」とアピールすると、藤ヶ谷もニヤリと笑いながら「別アングルも撮るから、1回の撮影で十何回も(人工呼吸を)したんです。次の日もさらに撮影して、計30回以上。30回キスをすると、だんだんこっちにいっちゃう」と撮影裏話を告白。

観客が黄色い歓声を上げる中、「唇を持っていかれた感じがある」(藤ヶ谷)、「いただきました。ごちそうさまでした」(窪田)とイチャイチャしたやりとりを続け、さらなる絶叫を巻き起こした。

https://mdpr.jp/cinema/detail/1592483

ドラマMARSでは3度目の共演となったKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔との撮影で、30回にも及ぶキスのエピソードを告白。仲の良い二人ならではのエピソードにファンも歓喜しました。

 

実写版映画『東京喰種』での怪演にも期待が高まる

窪田正孝 http://trendy-palette.com/wp-content/uploads/2017/05/4b535bec3b09870d84ddca26821a874c-1024x562.png
2011年の連載直後から圧倒的な支持を得て、すでに単行本累計2300万部を誇る超人気コミック「東京喰種トーキョーグール」を実写映画化! 原作者・石田スイの熱烈なラブコールを受け、主人公の金木研には窪田正孝。そして清水富美加、鈴木伸之、蒼井優、大泉洋ら豪華俳優陣が勢ぞろい。

tokyoghoul.jp/

累計発行部数3000万部を誇る大人気コミックの実写版の主演に、原作者たっての希望で選ばれた窪田正孝さん。原作が大人気コミックであることもあり、かなり大きなプレッシャーがかかる役となるかもしれません。

 

アドリブで顔を舐めるなど、その怪演ぶりは健在!

窪田正孝 https://www.cinra.net/uploads/img/news/2017/20170426-tokyoghoul.jpg

東京喰種で窪田さんと共演している7人組ダンス&ボーカルグループ「超特急」の小笠原海さんは、インタビューにて、彼の驚くべき演技力に関して以下のように語っています。

「脚本には“ヒデを食らおうとしている”とは書いてあったんです。でも、ヒデは気絶していて動けないのでどうなるのかわからなくて、心の準備もないままでいたら……、窪田さんが僕の顔を何のためらいもなくなめていて(笑)。顔をなめられるなんて人生で初めての経験で、カットがかかるのを待つしかなくて。でも、こんな予想外のアプローチをされる窪田さんを心底尊敬しました」

https://www.cinematoday.jp/news/N0093108

 

まとめ

第2話では永野芽郁さんとのキスシーンが話題となった窪田正孝さん。連ドラでの主演の機会も増え、さらなる活躍が期待されますね。
公開を控えている実写版『東京喰種』では、成功例が少ないとされる漫画の実写化で窪田さんがどんな演技を見せることができるのか注目です。
「ヒカルVALU被害者の会」もTwitter上で発足、詐欺罪で逮捕も?警察や弁護士へ相談済との事…ヒカル「損する側に回っただけ」バリュー騒動に言及