慶應大飲み会 http://aaaxxxxxddd.blog.so-net.ne.jp/2014-06-24

慶應義塾大学の男子学生が今年2月下旬に合宿中の飲み会後に救急車で緊急搬送され、死亡する事故が起こっていたことを大学側が4月17日、ホームページ上で明らかにしました。

大学側は飲酒の強要や一気飲みはなかったと主張していますが、具体的な状況や内容については「お答えできない」と回答しているそうです。慶應義塾大学では過去にも複数回、飲み会での死亡事故が起こっているようなので詳しく調べてみました。

慶応大学のテニスサークル「ポニーテニスクラブ」の5年生が飲酒後にで死亡

ポニーテニスクラブ https://www.youtube.com/watch?v=LPcBDLCEw0s

大学広報によると、事故は約70人が参加する春合宿の飲み会で起きた。亡くなったのは成年の男子学生。ただし、大学側は最終的な死因を把握していないという。 大学が学生団体側に行なった聞き取りによると、男子学生が体調を崩したため、応急措置を取った上で救急車を呼んだが、のちに亡くなったという。

また、飲み会には未成年者もいたが、未成年飲酒は確認されなかったそうだ。大学は、学生が亡くなっていることを重く見て、4月14日付で、この公認学生団体を無期限活動停止処分とした。

大学広報によると、飲み会での死亡事故は2012年6月と2013年2月にも発生しているという。いずれも公認学生団体の飲み会で起きており、2012年は解散命令、2013年は無期限活動停止(のちに活動再開)となっている。

大学では、2013年から新入生全員にアルコールパッチテストのキットを渡したり、学生団体の代表に未成年には酒を飲ませないなど、飲酒事故対策の書類を提出させたり、事故の防止や啓発を行なっていたという。大学側は、今回の事故を受けて、「事故防止にこれまで以上に取り組む」としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00005978-bengocom-soci

この公認学生団体とはテニスサークル「ポニーテニスクラブ」で、亡くなったのは未成年ではなく5年生とのことです。テニスサークルは無期限の活動停止となり慶應義塾大学の公式ウェブサイトにも4月17日付けで告示されているようです。「ポニーテニスクラブ」のツイッター、Facebookは現在削除済みの模様。

大学HPに掲載された告示

慶応大学告示

慶應大では過去にミスコン集団強姦事件も

慶應ミスコン http://pinky-media.jp/I0005829

「ミス慶応コンテスト」を運営する慶大「広告学研究会」の男子学生が女子学生に集団暴行した疑いがある問題で、 慶大側が女子学生から相談を受けていたことが13日、分かった。

慶大広報室はスポニチ本紙の取材に「女子学生から性的暴行を受けたとの訴えがあり、 その場にいた学生らを聴取した」と答え、暴行疑惑があったことを把握していたと認めた。
さらに「その場で性行為が行われたことまでは確認できた」とも認めた。
一方で「女子学生と男子学生の話に異なる部分があり、刑事事件につながる事実までは確認できなかった」と説明した。


研究会の解散を命じた今月4日の告示文では、未成年の飲酒があったことなどを理由とし、 暴行には触れていなかった。
慶大は12日、公式ホームページに「“広告学研究会”の解散命令に関わる一部報道について」と題した文章を掲載。

「捜査権限を有しない大学の調査には一定の限界があります」「大学としては自ら事件性を確認できない事案を公表することはできず」「“隠蔽(いんぺい)”の意図も事実もありません」としていた。 女子学生は9月2日、神奈川県葉山町の建物で行われた研究会の飲み会で、大量の酒を飲まされ暴行されたと慶大に相談。葉山署にも相談していた。飲み会には女子学生のほかに、 複数の男子学生が参加していた。

捜査関係者によると、女子学生の母親は被害届を取り下げる方向で考えていると伝えていたもようだが、 被害届が出されていたこともあり警察が捜査に動き始めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161014-00000032-spnannex-soci

大学のサークルによる集団強姦事件は慶応大学の学生も関わっていた早稲田大学のスーパーフリー事件が有名ですが、昨年に慶応大学でもこのような事件が起こっていたようですね。

スーパーフリー事件とは



スーパーフリー事件(スーパーフリーじけん)は、2003年に発覚した組織的な輪姦事件。

早稲田大学の元公認のサークル「スーパーフリー」のメンバーである大学生らは「ギャルは撃つための公共物だぜ」を合言葉に1999年秋から常習的に女子大生への輪姦をおこなっていたが、そのうち2001年12月19日の事件と2003年4月27日の事件と同年5月18日の事件のみが起訴され、早稲田大学以外にも東京大学、慶應義塾大学、明治大学、法政大学、学習院大学、日本大学といった名門大学の学生ら合わせて14人が準強姦罪で実刑判決を受けた。

この事件は重大な社会的波紋を呼び、2004年の集団強姦罪・集団強姦致死傷罪の創設につながった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/スーパーフリー事件

慶応大学では過去に飲み会による死亡事故が2度も起きていた


平成24年6月27日に行われた公認学生団体の懇親会における多量の飲酒が原因となり,当該団体の塾生が亡くなりました。その後,大学による調査を行い,当該団体に対する処分を検討した結果,平成24年10月9日付で当該団体に対し,塾長名で解散を命じました。

http://www.gakuji.keio.ac.jp/life/3946mc0000023gtr.html


学生の飲酒死亡事故について

2013/3/11

塾生諸君
学生総合センター長
伊東裕司

学生の飲酒死亡事故について

 去る2月5日(火)、本大学の男子学生が、所属するサークルの仲間との学外での懇親会後に急性アルコール中毒により亡くなりました。 大学による調査では、懇親会に参加した十数名はすべて成人で、飲酒の強要やコールによるイッキ飲みは認められませんでしたが、大変不幸な悲しい事故であり、このような事態はあってはならないことと関係者一同、厳粛に受け止めております。

 本大学では、昨年6月にも学生が急性アルコール中毒により亡くなるという事故がありました。それ以来、飲酒事故防止のための注意喚起を度々行ってまいりましたが、再びこのような事故が起こってしまったことは誠に残念でなりません。

 塾生諸君は、過度の飲酒は命を奪うこともある危険な行為であるということを理解し、飲酒に関する正しい知識を身につけて行動してく ださい。そして、もう二度とこのような痛ましい事故が起きないように、自分や友人を守ることを肝に銘じてください。今後は、大学としてもさらに一層の再発防止努力を続けていく所存です。

 義塾関係者一同、あらためて亡くなられた学生のご冥福を祈り、ご家族の皆様に対し、心から哀悼の意を表します。

http://www.gakuji.keio.ac.jp/life/3946mc0000026wk8.html

2012年、2013年と続けて飲み会での死亡事故を起こしていた慶応大学ですが、今年も過去の悲劇から学ぶ事なく同じような飲み会による死亡事故が起こってしまいました。

慶応大学に限らず、他の大学でも毎年この季節になると似たようなニュースを耳にする機会が多い気がします。大学生による新歓コンパや飲み会での急性アルコール中毒の事故は後を絶たないのは一体何故なのでしょうか?

急性アルコール中毒とは

急性アルコール中毒 http://www.skincare-univ.com/article/010043/

多量の飲酒により急性アルコール中毒になると一時的に意識障害が生じ、脱水症状、嘔吐、血圧低下、歩行困難、寒気、低体温、呼吸数低下などの症状を引き起こします。重い時には昏睡状態に陥ったり、嘔吐物を喉に詰まらせて窒息死する恐れすらあります。

急性アルコール中毒の原因

多量のアルコールを摂取する事で、酒が含んでいる「エチルアルコール」が大量に体内に取り入れられます。体内では血中のアルコール値が急上昇し、アルコールが持っている毒性により中毒状態が引き起こされます。

急性アルコール中毒の処置および対処方法



・身体を揺さぶらずに、耳元で呼びかけたり、身体を叩いて意識を確認します。

・呼吸と脈があるかを確認し、それらがない場合は仰向けに寝かせて人工呼吸と心臓マッサージを行います。

・意識がない、大きないびきをかいている、口から泡を吹いて倒れているなどの状態ならただちに救急車を呼びましょう。

・低体温症を防ぐため、毛布や上着などで身体を温めます。

・意識がある場合は、衣類をゆるめて楽にします。仰向けで寝かせると、嘔吐物が喉に詰まって窒息する可能性があるため、横向きに寝かせましょう。

・意識がある場合は、お水やお茶を少しずつ飲ませます。

・吐きそうになったら、横向きのままの状態で吐かせますが、無理やり吐かせると窒息させる可能性があるため、無理には吐かせないようにしましょう。

迅速に対応することで、急性アルコール中毒患者を救える可能性がより高くなります。少しでも普通じゃないと感じられたら、すぐに救急車を呼ぶことも大切です。

【医師監修】急性アルコール中毒が疑われる時の正しい処置・対処法 | ヘルスケア大学より

急性アルコール中毒が多い年齢層とは

急性アルコール中毒で亡くなる方は今回の慶応大学の飲み会での死亡事故などから若者が多いという印象を受けますが、実は分析結果では35歳~60歳が死亡者のピークだそうです。意外に幅広いんですね。若い人が急性アルコール中毒で亡くなるケースは年間あたり90人以上との事です。

ネット上の反応

2chでの反応



5名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:17:28.57 ID: GIbkDxBU0.net

強要でも一気飲みでも未成年でもないなら不幸な事故だっただけなのでは




16名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:28:03.23 ID: v2uLVTpB0.net

>>5
未成年でないというのは確実だが、強要もないし一気飲みでもないというのは
信用ならんだろw




7名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:21:59.67 ID: KYmtka8Z0.net

お酒は罰として飲むものではないし
たくさん飲める奴が偉いわけでもない




8名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:22:11.07 ID: czQWvvRv0.net

ケツから飲まされたんやろなぁ




9名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:23:01.73 ID: Rrjo7DG50.net

公営ギャンブルみたいに、学生 生徒は法律で飲酒を禁止にしたら?
二十歳越えても在学中は飲めないようにしろよ




84名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:59:00.87 ID: PUtrh7c+0.net

>>9
そうやってガキみたいな大人を増やしても何の意味も無い




12名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:23:26.52 ID: uA6IY1XO0.net

せっかく慶応に入ったのに

一気飲み強要で死ぬとか

親の気持ち考えたらたまらんな


慶応の飲酒強要殺人サークルこええわ




13名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:23:26.54 ID: lvZoSvAo0.net

「これ以上飲めね〜」と思ったらションベン漏らしてぶっ倒れてりゃいいのに(´・ω・`)




107名無しさん@1周年2017/04/18(火)16:05:17.88 ID: S3IerM870.net

>>13
19、20じゃ判断が難しいだろね




21名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:34:17.32 ID: 9TJgiG4t0.net

急性アル中は怖いな
周りの雰囲気やノリでテンション上がって飲めない酒飲まされるんだから
特にこの年頃の子や新入生なんかは
飲まないと今後仲間はずれにされるかもと不安だろうし




73名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:55:14.38 ID: D+H13yyb0.net

慶応のイメージ酷いな。就職に強いFラン大行った方がましやわ。




79名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:56:43.51 ID: 4MCAKoAd0.net

これ死んだの5年生な

サークルじゃあ最年長なのに自分が受け付けない量すら分からなかったのか?って話




83名無しさん@1周年2017/04/18(火)15:58:24.36 ID: S5Br/EP90.net

慶応、もうボロボロじゃん




94名無しさん@1周年2017/04/18(火)16:02:30.62 ID: SUsjO4p50.net

一気飲み文化ウチんところは無くなってたけどな
サークルごと殺人罪で良いよこれ
殺しに来てるもん確実に




引用元:【大学】慶應大、サークル春合宿の飲み会後に男子学生が死亡…この5年で3件目

twitterでの反応

まとめ

いくら慶応大学側で死亡事故を起こしたサークルの活動停止や処分を行っても、過去に慶応大学が2度も同じ事故を起こしている事例からも分かる通り この先も飲み会での死亡事故は繰り返し発生し続けてしまうのではないかと感じました。

大学生となるとまだまだ若いので、一人ではなく集団のお酒の場となるとついつい空気に流されて本来の自分の限界量以上に飲んでしまいがちですが、急性アルコール中毒による死亡事故は 決して他人事ではないという事を頭の片隅に置きつつ、適度にお酒を楽しむよう心がけて欲しいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。