過払い金返還請求の着手金を「1か月間無料」とうたった広告などを5年近く掲載し続けたのは景品表示法違反(有利誤認)に当たるとして、東京弁護士会は11日、弁護士法人「アディーレ法律事務所」(東京)を業務停止2か月、元代表の石丸幸人弁護士(45)を同3か月の懲戒処分にしました。この記事ではアディーレ法律事務所代表の石丸幸人弁護士の飲酒運転逮捕歴やネット上の反応についてまとめています。

TOP画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000004491.html

 

アディーレ、業務停止2か月…着手金広告巡り

https://www.pinterest.jp/pin/139541288435009418/
 過払い金返還請求の着手金を「1か月間無料」とうたった広告などを5年近く掲載し続けたのは景品表示法違反(有利誤認)に当たるとして、東京弁護士会は11日、弁護士法人「アディーレ法律事務所」(東京)を業務停止2か月、元代表の石丸幸人弁護士(45)を同3か月の懲戒処分にした。

 発表では、同事務所は2010年10月~15年8月、石丸弁護士の指示を受け、「当事務所に依頼された方は着手金無料」といった広告などをホームページに掲載。

対象期間は1か月間としていたが、実際には日付を更新して掲載し続けた。消費者庁が昨年2月、同法違反に基づき再発防止を求める措置命令を出した。

 同事務所には弁護士185人が所属。11日の処分を受け、全国86事業所の業務を停止した。同事務所は「関係者や依頼者に多大なご迷惑をかけたことを深くおわびする。

もっとも、事務所の存亡にかかわる処分を受けることは、行為と処分の均衡を欠く」とコメント。日本弁護士連合会に処分の効力停止申し立てなどを行う。

 同弁護士会は12日以降、同事務所の依頼者を対象とした臨時相談窓口(03・6257・1007)を設置する。受付時間は平日午前9時~午後5時。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00050120-yom-soci

 

弁護士法人アディーレ法律事務所とは

http://childminder-10shoku.xyz/lawer/lawer-introduction/adire.html
  
名前弁護士法人アディーレ法律事務所(Adire Legal Professional Corporation)
業種サービス業(法律事務)
本部東池袋3丁目1-1 サンシャイン60 33階(受付)
代表石丸幸人
従業員数1000名以上 (うち弁護士180名以上、司法書士7名)(2017年10月現在)
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/アディーレ法律事務所
2004年に石丸幸人によって設立され、2005年に弁護士法人化。主たる事務所は東京都豊島区に所在しているが全国各地に従たる事務所を開設しており、2017年10月現在、法律事務所では日本最多となる86拠点を展開している。

2017年4月現在、所属弁護士数は6位。

設立当初は債務整理などを主に扱っていたが、近年では交通事故、離婚問題、刑事弁護、労働問題、B型肝炎の給付金請求、企業法務など取扱い案件を拡大している。

事務所の名称である「アディーレ」(adire)はラテン語で「身近な」という意味で、「弁護士がもっと身近な存在となるように活動していきたい」との想いからつけられた。

テレビ・ラジオへの出演(インフォマーシャル含む)や、書籍の出版等といった活動も多い。

2016年に弁護士自治の原則を超えて、弁護士会以外の行政庁より行政処分を受けた日本で唯一の法律事務所である。

これにより、2017年所属弁護士会による懲戒処分として2ヶ月間の長期にわたる業務停止措置となった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/アディーレ法律事務所

 

ブラマヨが出演するアディーレ法律事務所の過払い金請求CM動画

 

アディーレ代表・石丸幸人(いしまる ゆきと)の飲酒運転逮捕歴がヤバイと話題に