神スイングで有名な稲村亜美さん。プロ野球の試合で数多くの始球式に登場してきた稲村亜美さんですが、ネット上では彼氏とのキス写真が流出しているのではとの噂が流れているようです。

今回は、そんな稲村亜美さんのブレイクまでのエピソードや、写真集で見せた魚ブラや大胆な水着写真、熱愛の噂についてまとめてみました!

TOP画像引用元:https://cyclestyle.net/article/2016/11/02/42660.html

稲村亜美のプロフィール

http://www.kenbolife.com/entry/inamura-ami
本名稲村亜美(いなむらあみ)
生年月日1996年1月13日(21歳)
出身地東京都
職業グラビアアイドル
スリーサイズ86 - 61 - 88 cm
事務所浅井企画
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/浅井企画

小学1年生から野球を習っていた稲村亜美さん。特に中学生になってからはシニアリーグに所属するチームに在籍。ピッチャーとファーストを務め、小学生から合わせて9年間の野球経験を持っているそうです。

アイドルらしからぬその投球フォームやスイングが、神ピッチング・神スイングと賞賛され、話題となりました。

 

2013年のミスiDで準グランプリを獲得

https://miss-id.jp/nominee/3032
惜しくもグランプリを逃したものの、太陽のような笑顔の稲村亜美、クラシック美女・児山さくら、ゆるドル・寺嶋由芙、ファッショニスタ・マチルダ、黒髪オタク少女の本宮初芽、ネガティブ少女レイチェルの6人がミスiD2014に。

http://www.transit-web.com/miss-id/about.php

芸能活動を始めた当初、ジャスティスジャパンエンターテイメントに所属していた稲村亜美さん。

彼女がブレイクする1つ目の転機となったのが、浅井企画に移籍後に参加したミスiDと呼ばれる「新しいタイプの女の子」を発掘・育成することをコンセプトとしている講談社主催のオーディション企画。この企画で準グランプリを獲得し、無名だった稲村亜美さんにスポットライトが当たるようになったようです。

前年度のミスiD2013では、後に大ブレイクした玉城ティナさんを輩出しているミスiDコンテスト。準グランプリではあったものの、稲村亜美さんの抜群のスタイルに大きな注目が集まりました。

 

稲村亜美がジガドル・グランプリで吉田豪賞を受賞

http://wpb.shueisha.co.jp/2014/05/19/30285/

ミスiDで準グランプリに輝いた翌年に行われた第一回ジガドル・グランプリ。アイドル自画撮り部と週刊プレイボーイの共同で開催されたこのコンテスト。稲村亜美さんはジガドル・グランプリで吉田豪賞を受賞しました。

この賞の名前にもなっている吉田豪さんはプロインタビュアー、コラムニストという肩書を持つ人物だそう。多くの芸能人を見てきた目の肥えた吉田豪さんの目にとまった稲村亜美さんは、受賞後のインタビューで

大学の構内で思わず叫んだほどグランプリの受賞はうれしかったです。

自分の売りパーツは173cmという身長のデカさです。

実は私は、男子に混じって小学校、中学校と9年間ほど野球をやってました。なので、今はグラビアだけでなく、プロ野球の始球式に出るのが目標です。

とコメント。この時から、自分の特徴でもある野球経験を活かせるプロ野球の始球式を目標と話していたようです。

そんな稲村亜美さんが大ブレークするきっかけとなったのは、ある企業のCMに出演した際のこと。ここからは、神スイングと呼ばれ話題となった稲村亜美さんの神スイングや神ピッチングについてまとめていきます。


 

稲村亜美が神スイングで話題に!

稲村亜美さんの知名度を一気に上げるきっかけとなり、自身の代名詞ともなっている「神スイング」。この愛称が付くきっかけとなったのは、稲村亜美さんが自慢のフルスイングを披露したCMのようです。

 

稲村亜美の神スイングCM

こちらが稲村亜美さんが出演したトヨタ自動車のCM「G's Baseball Party」。このCMが公開されて以降、その見た目とギャップのあるフルスイングを披露した稲村亜美さんが何者なのかと、大きな注目が集まりました。

その後、OL姿でフルスイングを披露した稲村亜美さんに「神スイング」という愛称がつけられることとなりました。

 

イベントで神スイングを披露

http://www.sankei.com/photo/story/news/160424/sty1604240012-n1.html

神スイングCMで話題となった同年8月、稲村亜美さんが読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズとの試合前に行われたイベントに出演しました。イベントでは話題の神スイングを披露し、同じくイベントに参加していた原辰徳元監督も

非の打ち所がない

と稲村亜美さんのスイングに感心する様子を見せていました。


 

稲村亜美の10k超え神ピッチングが話題に!