今井絵理子

地方議員との略奪不倫報道で話題となっている今井絵理子さん。SPEEDのメンバーとして有名で、現在では自民党所属の国会議員として活動。そんな彼女の不倫報道について、元旦那や障害を持つ息子の情報と一緒にまとめてみました!

TOP画像引用元:http://column.mamastar.jp/archives/5637
今井絵理子と橋本健が不倫!元SPEEDの安倍チルドレンと神戸市議会議員ハシケンの浮気・熱愛を週刊新潮が報道…小林よしのりの予言ブログが話題に

今井絵理子のプロフィール

今井絵理子 http://news.ameba.jp/20160220-670/   
本名今井絵理子(いまいえりこ)
生年月日1983年9月22日(33歳)
出身地沖縄県那覇市
職業自由民主党所属の参議院議員、歌手
事務所ライジングプロダクション
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/今井絵理子

90年代にブレイクした人気ダンス&ボーカルグループSPEEDのメンバーである今井絵理子さん。 2016年の参議院議員通常選挙の自民党公認候補として出馬し、初当選。現在では歌手との両立をしながら国会議員として活動しています。

 

今井絵理子さんの略奪不倫が発覚!

今井絵理子 不倫 https://twitter.com/livedoornews
人気グループ「SPEED」メンバーで、昨夏の参院選で初当選した自民党の今井絵理子参院議員(33)の「不倫疑惑」を27日、週刊新潮8月3日号が報じた。同誌によると、相手は妻子ある自民党の神戸市議・橋本健氏(37)という。

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1862923.html

地方議員との不倫報道が発覚した今井絵理子議員。
記事によると、今井絵理子さんは妻子持ちである神戸市議会議員橋本健さんと不倫関係であることが発覚したとのこと。新幹線で二人で寝ている姿や二人がお泊まりする姿がスクープされています。

27日には不倫報道を受け、

「ご支援していただいた方々への信頼を裏切ってしまったことを本当に心から深く反省している。お騒がせして本当に申し訳ない」
と記者団からの取材で陳謝した。

 

橋本議員のプロフィール

橋本健 https://twitter.com/hashiken_kobe/media
本名橋本健(はしもとけん)
生年1980年生まれ
居住地神戸市中央区
職業神戸市議会議員
配偶者妻と子供2人
公式ブログhttp://hashimoto-ken.jugem.jp/?eid=54

今井絵理子さんとの不倫報道の相手として挙げられた地方議員の橋本健さん。橋本さんは現在は別居中であるものの既婚者であり、奥さんとの間には2人の子供もいるとのこと。

 

橋本議員は報道を否定

妻子持ちでありながら不倫報道をスクープされた橋本議員ですが、週刊新潮の突撃取材では

「恋愛感情もありませんよ」
と交際・不倫を真っ向から否定しています。

 

元旦那は175RのメンバーSHOGO

http://www.175r.com/

今井絵理子さんは現在は独身ですが、過去にはインディーズバンド175RのSHOGOさんと結婚し、彼との間に1人の子供を授かっています。

 

SHOGOのプロフィール

SHOGO https://spice.eplus.jp/articles/115438
本名木下将吾(きのしたしょうご)
生年月日1980年3月24日(37歳)
出身地福岡県
職業ミュージシャン
レーベル東芝EMI
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/SHOGO

SHOGOさんは2007年に今井絵理子さんと離婚、その後2014年にタレント・グラビアアイドルの石井あみさんと再婚しています。

 

結婚生活はわずか3年で破綻

今井絵理子 離婚 http://lifepages.jp/wp-content/uploads/2014/10/6174011.jpeg

今井絵理子さんとSHOGOさんは2004年に結婚。結婚の発表と同時に妊娠5ヶ月であることも明かしており、事実上のできちゃった婚であったことも知られています。


 

できちゃった婚で生まれた息子は聴覚障害者だった

今井絵理子 息子 http://lifepages.jp/imaierikomusuko-6916

今井絵理子さんは2004年10月に息子の礼夢(らいむ)くんを授かりました。 しかし礼夢くんは生後3日目の新生児聴覚スクリーニングで「先天性高度感音性難聴」を患っていることが判明。
先天性と言うこともあり、手術をしても聴力を改善することが難しいと診断。これを知った今井絵理子さんは、ひと時泣いてばかりだったそうです。

しかし、障害を持った我が子と共に生きる覚悟を決めた今井絵理子さんは、手話サークルに通うなど、前を向いて子育てに励んでいきました。

 

息子への思いと参議院選挙への出馬

  今井氏は立候補の理由について「(耳の)聞こえない息子が生まれ、初めて障がいや子育てを知った。耳が聞こえない子どもやそのお母さんたちが明るい希望を持てる社会をつくりたい」と述べ、手話を交えながら福祉政策に尽力する考えを示した。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-218770.html

参議院議員選挙への立候補を発表した際、息子の存在が選挙への立候補の一つの理由となったことも明かしています。 また、出馬の誘いを受けたのも聴覚障害者教育福祉協会会長でもある山東昭子さんから。こういったエピソードを踏まえても今井さんの人生において息子さんの存在は大きなものであることは間違いなさそうです。


 

Twitterでの反応








 

「一線は超えていない」との釈明コメントに批判の声も