7月6日、品川区の大井埠頭で、関東で初めて強い毒性を持つ"殺人アリ"こと「ヒアリ」が見つかったと話題になっています。 国内で初めて「ヒアリ」が見つかったのは5月26日の兵庫県尼崎市臨海部コンテナから数百匹のコロニー(集団)が見つかったようです。今後も各地で見つかるのしょうか?情報をまとめました。

国内初「ヒアリ」が発見されたのは兵庫県尼崎市のコンテナ

女王アリ2匹、オス5匹、働きアリ500匹

2017年5月17日 1件目

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000095-asahi-soci.view-000
環境省は5日、兵庫県尼崎市で5月下旬に国内初確認されたコンテナ内のヒアリは500匹以上だったと発表した。羽のある女王アリも含まれていたという。

 発表によると、コンテナ内で死滅させたヒアリの集団を分析した結果、少なくとも女王アリが2匹、オスが5匹いたとみている。働きアリ(メス)は500匹以上だったという。

 発見当時から、幼虫やさなぎが混じっており、環境省は「繁殖できる個体がいることは想定されていた。今回の確認で、国内定着のリスクが高まったわけではない」と説明している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000095-asahi-soci

 

尼崎市に続き神戸港のコンテナヤードでも「ヒアリ」見つかる

目視で100匹以上のアリを確認

2017年6月18日 2件目

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017061801001322.html
環境省は18日、神戸港のコンテナヤードで、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」を発見したと発表した。目視で約100匹が確認されたという。ヒアリは5月に神戸港に到着した貨物船のコンテナ内から国内で初めて見つかり、同省は関連を調べるとともに、他にもいないか調べる。

コンテナは5月20日に到着し、25日まで神戸港で保管されていたため、環境省が周辺を調査していた。コンテナが開封された尼崎市内では他のヒアリは見つかっていない。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017061801001322.html

また後日、神戸港のコンテナヤードに仕掛けた罠で1匹の「ヒアリ」を確認。

2件目が見つかった神戸市の神戸港(ポートアイランド)のコンテナヤードに設置したわなで、6月28日に新たに捕まえた1匹をヒアリと確認した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000095-asahi-soci

 

大阪港のコンテナで「アカカミアリ」や「ヒアリ」を発見

「ヒアリ」10匹、女王アリも確認

2017年 6月23日 3件目(30日に確認)

http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20170704/4841622.html
先月23日に大阪港の倉庫に搬入されたコンテナから外来種の「アカカミアリ」が確認されたため、先月30日、周辺で専門家による緊急調査を行ったところ、地面から「アカカミアリ」や「ヒアリ」とみられる、まとまった数のアリが見つかりました。 このため、殺虫剤で周辺の駆除を行い、一部をサンプルとして採取したところ、採集したうちの10匹が「ヒアリ」だと分かりました。 さらに、殺虫剤をまいた地面から50匹程度のアリの死骸が見つかり、この中にヒアリの女王アリが含まれていたことが新たに確認されました。

http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20170704/4841622.html

 

国内で4件目!名古屋港でも「ヒアリ」が発見される

中国からのコンテナで「ヒアリ」7匹を確認

2017年 6月27日 4件目

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0630/tbs_170630_6605238853.html
6月27日に名古屋港で見つかった「ヒアリ」に似たアリは、鑑定の結果、強い毒を持つ外来種の「ヒアリ」だったことが確認されました。
 名古屋港管理組合などによりますと、6月27日、愛知県弥富市の名古屋港鍋田ふ頭で作業員が中国からのコンテナを確認中、コンテナの上でヒアリに似たアリ7匹を発見。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0630/tbs_170630_6605238853.html

 

ついに東京でも…大井ふ頭のコンテナでも「ヒアリ」が発見される

中国・三山湊からのコンテナで「ヒアリ」1匹を確認

2017年7月6日 5件目

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170706-00000544-san-soci
6月27日に大井埠頭で陸揚げされた中国・三山港からのコンテナ内部からヒアリ1匹が確認。コンテナは30日に千葉県内の荷主に搬出され、大井埠頭に返却されたコンテナの確認作業中に発見されたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170706-00000544-san-soci

発見されすぎだろ・・・。と思われる方もいますが、一部では最近騒ぎになったことで、その存在が認知されるようになった。という説もあるようで、実は意外と周りに居たのかもしれませんね。

 

ヒアリ(火蟻)に刺された時の症状は?

ヒアリ 症状 http://maga-maga.info/hiari/

ヒアリは漢字で書くと「火蟻」刺されるとその名の通りやけどのうような強い痛みが発生します。

刺された後安静にしていれば軽度の場合、膿が出たりじんましんが出るだけで自然治癒する場合がありますが、呼吸困難や意識障害が起きた際はアナフィラキシーショックの可能性があるのですぐに近くの病院に行く必要があります。

元々南米原産だったヒアリは世界では既に北米や中国、フィリピン、台湾、オーストラリアなどで繁殖しているようです。

 

ヒアリ(火蟻)を見つけた時の対処法