https://kinarino.jp/cat5-美容・ケア/15857-はちみつを飲む・食べる・つける!おいしいとキレイが叶う新スポットへ出掛けよう

4月7日、東京都足立区内の生後6カ月の男児がボツリヌス菌が原因の「乳児ボツリヌス症」で死亡しました。
はちみつ混入による離乳食死は殺人事件だった?乳児ボツリヌス症を防ぐ為に赤ちゃんに与えてはいけない食べ物とは

その原因は、はちみつだったのですが、他にも身近な飲み物や食品にも含まれているようなのです。

 

ボツリヌス菌の脅威

500グラムで人類滅亡?

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51903292.html

ボツリヌス菌の重要な特徴として、酸素が嫌いだということが挙げられます。
このため、ボツリヌス菌は、瓶詰めや缶詰、あるいは真空パックなど、空気に触れにくい食品で増殖しやすいのです。
さらに、酸素のある環境では芽胞(がほう)という、ヒマワリの種のような殻に覆われているのですが、低酸素状態になると発芽し、強力な毒素をつくるのです。

 ボツリヌス菌の毒素は神経に作用し、ごく少量でも呼吸に必要な筋肉を麻痺(まひ)させます。
わずか500グラムで人類を滅ぼすこともできるといわれ、生物テロに使われることも心配されています。

 感染すると、数時間~数日で症状が出てきます。
成人の場合は、最初は眼に関する症状が多く、視力低下、複視(ものが二重に見える)、眼瞼下垂(がんけんかすい)(まぶたが下がる)などが表れます。
続いて、飲み込みや歩行が難しくなり、病気が進行すると呼吸困難になります。
乳児では、泣き声が小さくなり、乳を吸う力も弱まります。
全身の筋力が低下して、頭や手足を支えることができなくなります。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00010000-yomidr-sctch

>ごく少量でも呼吸に必要な筋肉を麻痺(まひ)させます。わずか500グラムで人類を滅ぼすこともできるといわれ、生物テロに使われることも心配されています。

こんな少量で、人を死に至らしめる劇物が普通の食品に含まれてる事もあるとか怖過ぎますよね?

瓶詰めや缶詰などの密封されたものは繁殖しやすく毒素つくるとか言われたら食べれなくなりそうです。

 

ボツリヌスが原因で過去にあった死亡例

世界各地で死亡事故が

http://youthful-beauty.info/clostridiumbotulinum-nesushori-hachimitsu-5197

ボツリヌスという名前は、ラテン語でソーセージ(腸詰)を意味する「botulus」が基になっています。
これは、19世紀末にボツリヌス菌がヨーロッパで認識されたころには、自家製ソーセージによる食中毒が多かったことに由来するといわれています。

 過去の集団食中毒の例をみながら、その事実を確認してみましょう。

 日本ではじめて報告されたボツリヌス食中毒は、1951年に北海道で起こった自家製の「いずし」が原因でした。
魚類を発酵させる食品は、酸素の嫌いな菌にとっては絶好の棲み処(すみか)だったのです。

 84年には、熊本で製造された真空パックの辛子レンコンによる食中毒が起こりました。
この時には、14都道府県で36人の患者が出て、そのうち11人が亡くなりました。

 2006年、タイで過去最大の集団発生が起こりました。
自家製のタケノコ缶詰で、209人が発症し、134人が入院、呼吸筋の麻痺で42人が人工呼吸器をつけました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00010000-yomidr-sctch&p=2

世界各地で発生していて、日本でも過去にたくさんの方が亡くなっていたんですね……

現在は改善されているんでしょうけど、自家製ソーセージとか自家製のつく密閉された食品は少し怖いですね。

 

最近報告されたボツリヌス食中毒とその予防方法

はちみつ以外のボツリヌス菌が含まれる食品



近年は、瓶詰のキャビアやオリーブなど、輸入食品によるボツリヌス食中毒も報告されています。自家製の瓶詰め野菜や、井戸水、湧水による感染も起きることがあります。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00010000-yomidr-sctch&p=2

瓶詰や缶詰なら分かりますが、井戸水、湧水にもいるんですね……
日本のほとんどの地域では、水道が普及していて安心して飲む事できますが、井戸水や湧水を家庭水として使用している家は大丈夫なのでしょうか?
未処理の水には注意が必要ですね。

ボツリヌス菌を無害化する方法

ボツリヌス菌を死滅させるには120℃で4分間以上か100℃で6時間以上の加熱をしなければいけないそうです。
家庭でこれを行うのは、少し厳しいかもしれませんね……

ただ、毒素のみを無毒化する方法もあるようで

ボツリヌスがつくり出す毒素は、100度で10分間加熱することで不活化する

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00010000-yomidr-sctch&p=2

十分に加熱処理すれば問題ないみたいです。

サラダ等に入れたりだとか、加熱しない食品も多数あるので完全に防ぐことは厳しいかもしれませんね……

twitter上の反応

 

最後に

生物兵器にもなりうる菌が身近に存在しているのは驚きでした。

今後、さらなる犠牲増やさない為に、知識として頭に入れておいた方がいいかもしれません。
今野杏南が映画「あゝ荒野」で乳首を晒したと話題に!「脱げる石原さとみ」ことあんちょの動画の神回を無料で観る方法wwwwwwww