秋葉原駅閉鎖 http://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/1704/23/l_kuro_170423akiba02.jpg#utm_source=yahoo&utm_medium=feed&utm_campaign=20170423-020&utm_term=it_nlab-sci&utm_content=img 4月23日11時ごろ、JR秋葉原駅(東京・秋葉原)の昭和通り口改札付近のトイレで不審物が見つかり駅を閉鎖、爆発物処理班が出動するなど一時現場周辺は騒然としたそうです。

JR秋葉原駅のトイレに不審物 昭和通り口を封鎖、爆弾処理班が出動 Twitterに写真や動画が続々と


4月23日11時ごろ、JR秋葉原駅(東京・秋葉原)の昭和通り口改札付近のトイレで不審物が見つかったため、3時間ほど警察の処理作業により改札口を封鎖する状況が続いた。

14時ごろに警察が不審物を撤去し、現在は封鎖は解かれている。Twitterには目撃者によって爆弾処理班が来る様子などが写真や動画で投稿されている。

 JR東日本東京支社の広報担当者によると、11時ごろJR関係者が改札付近の構内多目的トイレで不審物を見つけため、警察に通報。その後警察がきて昭和通り口にシャッターを降ろして封鎖し、爆弾処理班が処理作業に入った。14時ごろに撤去が終了したため封鎖は解除、不審物が何だったかは警察が調査中だという。

 封鎖中は中央改札口や電気街口が利用可能だったため、昭和通り口付近では他の改札を利用するよう警察がアナウンスしていた。Twitterに投稿された現場の写真や動画では、警官が避難を呼び掛ける様子や、防護服に身を包んだ処理班員とおぼしき姿などが確認できる。

「安全確認のため、封鎖しております」「大変危険です、避難してください」といったアナウンスも流れていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00000020-it_nlab-sci

 

不審物発見、改札口封鎖時の秋葉原駅の様子など

http://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/1704/23/l_kuro_170423akiba02.jpg#utm_source=yahoo&utm_medium=feed&utm_campaign=20170423-020&utm_term=it_nlab-sci&utm_content=img

http://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/1704/23/l_kuro_170423akiba02.jpg#utm_source=yahoo&utm_medium=feed&utm_campaign=20170423-020&utm_term=it_nlab-sci&utm_content=img

http://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/1704/23/l_kuro_170423akiba02.jpg#utm_source=yahoo&utm_medium=feed&utm_campaign=20170423-020&utm_term=it_nlab-sci&utm_content=img

http://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/1704/23/l_kuro_170423akiba02.jpg#utm_source=yahoo&utm_medium=feed&utm_campaign=20170423-020&utm_term=it_nlab-sci&utm_content=img

http://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/1704/23/l_kuro_170423akiba02.jpg#utm_source=yahoo&utm_medium=feed&utm_campaign=20170423-020&utm_term=it_nlab-sci&utm_content=img

 

不審物の正体は…なんと「盗撮カメラ」


東京のJR秋葉原駅のトイレで不審物が見つかり、駅の出入り口の1つが3時間にわたり封鎖される騒ぎになりました。 23日午前11時ごろ、東京・千代田区のJR秋葉原駅の駅員から「多目的トイレの棚の下に電池入りの基盤が付けられている」と110番通報がありました。

警視庁によりますと、不審物は透明の箱の中に基盤や電池などが入っていて、利用者が荷物を置くための棚の下に置かれていたということです。爆発物処理班などが急行しましたが、箱は爆発物ではなく、警視庁は何者かが盗撮目的で置いたカメラの可能性があるとみて調べています。

このトラブルで、駅の出入り口の1つが約3時間にわたって封鎖されました。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099233.html

盗撮カメラ一つで駅封鎖して爆発物処理班まで出動してこの騒ぎ!?と驚いてしまいそうです。実際、盗撮カメラと爆発物の見分けってそんなにつきにくいものなのでしょうか。

今回の不審物は乾電池とリード線につながれた芳香剤だったようですが、あの有名な地下鉄サリン事件時に霞が関に設置されたスーツケースも当初は加湿器と思われていた所、実はボツリヌス菌の散布装置だったそうです。

過去にそういった例もあるので、厳戒態勢で慎重になるはずですね。

過去に盗撮カメラを駅のトイレへ仕掛け逮捕された事例も


京王電鉄京王八王子駅の女子トイレで盗撮したとして、警視庁八王子署は21日までに都迷惑防止条例違反などの疑いで八王子市石川町、アルバイト毛原晃容疑者(27)を逮捕した。

 同署によると、女装してトイレに忍び込みコンセントに偽装したカメラを設置していた。「見たいという欲求が抑えられなかった。他にも数件やった」と供述している。

 逮捕容疑は1月11日、同駅のトイレに侵入してカメラを設置し、女性数人の下半身を撮影した疑い。55歳の女性がカメラに気づき発覚。記録されていた動画に設置時の容疑者の顔が写っており浮上した。

http://www.sanspo.com/geino/news/20170221/tro17022113150010-n1.html

今年の2月にこのような事件も起こっていたようです。「犯人は自分が仕掛けたカメラに顔が写っており逮捕」となんともお粗末なニュースですよね。

今回の秋葉原の不審物騒動も 駅の防犯カメラや目撃証言などから犯人が捕まる可能性も十分に有り得そうです。

 

ネット上の反応

twitterでの反応

 

まとめ

今回は爆弾や爆発物などでは無かったようで一安心ですが、ネット上の声にもあったように次に秋葉原駅で不審物が見つかった際「またどうせ悪戯だろう」と 一般人などの危機意識が下がり避難などに影響が出ないかという点が心配ですね。

まさか盗撮目的の犯人も、爆発物処理班が出動や駅が封鎖されたりなどここまでの大騒ぎになるとは思ってなかったでしょう…。

最後までお読み頂きありがとうございました。